ブログのアイキャッチ画像をCanvaで簡単に作る方法【無料で作成可能】

スポンサーリンク

これまで当ブログでは、ブログ記事のアイキャッチ画像をあえて作るという事をしてきませんでした。

厳密に言えば記事を書くことだけに意識しすぎていて、記事内に画像があればそれが自動的にアイキャッチ画像になっているし、記事内の画像がなければブログデフォルトの画像が表示される設定にしていたため、その状態で別にいいかな…?くらいの認識でいました。

ただ、色々なブログを見る機会が増えてきて、やはり記事ごとにしっかりアイキャッチ画像が作成されているものは見やすいと思うようになりまして。

そのため、当ブログでも少しずつアイキャッチ画像を作成していこうかなと思うようになりました。

とりあえず初めて記事投稿時にアイキャッチ画像を設定したのはこの記事。

初めて作ったアイキャッチ画像のため、きっと後々振り返ってみた時には色々な粗に気付くのかもしれませんが、とりあえずアイキャッチ画像があることでどんな記事なのかぱっとわかりやすくなったかな?と思っています。

このアイキャッチ画像、Canvaというサイトで無料かつ簡単に作ることが可能です。

今回は、Canvaでブログのアイキャッチ画像を作る方法について説明していきます。

スポンサーリンク

Canvaとは

Attention Required! | Cloudflare

Canvaは、無料で利用できるデザインツールです。有料プランもあります。

以前にも、Canvaで当ブログのサイトのロゴとブログアイコン(=ファビコン、ブラウザで表示されている「緑」のアイコン)の編集も行いました。

ブログに関連する画像の編集だけではなく、SNS用の画像を編集したり、カードや招待状などの画像の編集をしたり、プレゼンテーション資料の編集などもできるとのことです。

Canvaはインターネットを利用するため、パソコンで利用する場合ソフトのインストールは不要です。(スマホで利用する場合はアプリをインストールします)

Canvaの利用には会員登録が必要ですが、GoogleやFacebookのアカウントでログインすることが可能なため、ハードルはかなり低いです。メールアドレスでの登録も可能です。

Canvaでブログのアイキャッチ画像を作成する手順

ここからは実際にCanvaでブログのアイキャッチを作成する方法を説明していきます。

Canvaでブログのアイキャッチ画像を作成する方法は色々あり、作り方を紹介しているサイトでも様々な方法が紹介されていますが、自分が簡単だと思ったやり方について説明していきます。

ホームから「Blogバナー」を探す

Canvaのホームを表示すると、デザインの一覧が並んでいます。

この一覧の中から「Blogバナー」と表示された行を探します。一覧に表示されている内容がかなり多いため、慣れるまでは見つけづらいかもしれません。

なお、画像の表示サイズにこだわりのある方は一から画像を作成する方法をおすすめしますが、この記事では紹介はしません。

希望するデザインに近いものを選ぶ

Blogバナー」を見つけたら、自分がイメージするアイキャッチ画像に近いデザインのものを選びます

もちろん、この後編集していくことになるので、希望が100%叶っているデザインを選ぶ必要は全くありませんが、あまりにイメージとかけ離れているデザインを選んでしまうと編集作業が面倒になってしまうため、ある程度近いものを選んでおいた方が編集が楽になります。

今回は、この記事で使用するアイキャッチ画像を作成していくため、画像の上に黒めの四角+白抜き文字を使用したデザインである、左から2番目に表示されているものを使用しました。

文字を入れる+文字のサイズとフォントを変更する

文字の部分をクリックすると、文字を入力することができます

元々の文字を消して、アイキャッチ画像に入れたい文字を入力します。文字のセンタリング・左右寄せも忘れずに行っておきましょう。

文字数によっては文字枠を広げたとしても、思っている行数におさまらない場合があります。その場合は文字のサイズを変更していきます。

文字を選択している状態だと、画像の上にあるメニューに数字が出ています(下の画像でいうと「33.2」と表示されている部分です)が、この数字が文字の大きさを表しています。数字が大きいほど文字が大きいです。

そして、文字のフォントも自分の好みのものに変更可能です。

文字サイズ(数字)の左隣に表示されているのが使用しているフォントになりますので、選択するとフォントを変えられます。かなりの種類があるため悩みがちですが、好みのフォントに変更しておきます。

文字の表記が問題なければ、背景用の画像を変更していきます。

※実際のアイキャッチ画像ではサブタイトルも編集していますが、この先の画像ではサブタイトル部分は「てきすと」のままで作業を進めています。

画像を変更する

背景画像の変更は、Canva内のフリー画像を使用するパターンと、自分で用意した画像を使用するパターンがあります

Canvaの画像を使用する場合は、画像の部分をクリックした上で、左のメニューにある「写真」をクリックし、検索して使いたい画像を選択することになります。

今回はこの方法で画像を変更していきますが、Canva内の画像は有料プランでしか使用できないものも多く表示されてしまい、バリエーションも豊富とはいえませんので、実際は自分で撮影した画像や、フリー画像(素材)サイトであらかじめダウンロードした画像を使うことが多いと思います。

その場合は、「写真」の5つ下に「アップロード」という項目がありますので、そこから画像をアップロードしておけば設定可能になります。

いずれかの方法で画像を選択すると、上の画像のように元々の画像に重なった状態で選択した画像が表示されます

元々の画像(間違えて文字部分を選択しないように!)を選び、右クリックメニューから「削除しておき、今回選択した画像は同じく右クリックで「最背面へ移動」か「背面へ移動」を選び、文字+文字背景の黒い四角部分の下に表示されるように変更します。

そのうえで、背景画像が画像全体に表示されるように四隅と上辺下辺にある白い点を引っ張って調整します。

画像上部にメニューが並んでいますが、「フィルター」や「調整」で画像の暗さを調整したり、ぼかしを入れることが可能です。

文字背景の図形のサイズ・透明度を調整する(必要な場合のみ)

この作業は選択しているデザインによっては必要ない作業になると思いますので、必要のない方は読み飛ばしてください。

文字部分と背景画像が完成したら、最後に、文字の背景に使用している図形(今回の場合は黒の四角)を調整していきます。

図形部分を選択し、必要であれば大きさ、位置を調整します。

そして、図形の透明度を調整し、背景画像とバランスの良いものにしていきます。透明度は画像の右上のメニューのグラデーション風の四角?のアイコンをクリックすれば調整できます。

ここまでできれば、アイキャッチ画像は完成です。

画像をダウンロードし、保存する

最後にダウンロードして、保存します。

メニュー右上に「ダウンロード」ボタンがありますので、ファイルの種類を選んでダウンロードします。

今回はデフォルトで表示されていた「PNG」ファイルとしてダウンロードしています。

なお、作成したアイキャッチ画像はCanvaにも保存されていますので、削除しなければ再度手直しする事も可能です。

Canvaを使用したブログのアイキャッチ画像の作成手順の説明は以上となります。

慣れれば簡単にアイキャッチ画像が作れます

最初のうちは、編集メニューの場所を探すのに迷ったり、Canvaでのアイキャッチ作成方法について調べたサイトによって手順が違っていたりして、必要以上に時間がかかってしまったのですが、何度か作っている内に自分の作成方法のパターンが確立されてきたのか、かなり作りやすくなってきた感があります。

アイキャッチ画像は、すごくガチなブログを運営している方が作るもの…と、これまで思ってしまっていたのですが、Canvaを利用すれば専門知識も不要で、それっぽい画像が作成出来ます

実際、今回のアイキャッチ画像は背景画像の編集は一切行わず、文字と文字部分の背景(図形)の調整をしただけなのですが、それなりな感じに見えているのではないでしょうか?

奥の深そうなCanvaですが、今回の方法であれば比較的簡単に作成できますので、是非アイキャッチ画像を作ってみて下さいね。

Canvaはこちら

ちなみに、スマートフォンでもCanvaのアプリから、同様の流れでアイキャッチ画像を作成する事も可能です。

メニューの配置など違いはありますが、基本的な手順はパソコン版と同じなので、スマートフォンで編集している方も、是非アイキャッチ画像作りに挑戦してみて下さい。

Canva-年賀状,名刺,チラシ,ロゴ,ポスター,カード作成

Canva-年賀状,名刺,チラシ,ロゴ,ポスター,カード作成
開発元:Canva
無料
posted withアプリーチ

それでは、今回はこのへんで。

コメント