続・緑色日和。

好きなことや気になることを、気まぐれに。

【あんスタMusic】複数端末で遊べるか調査してみた件

スポンサーリンク

2020年3月に配信開始となった「あんさんぶるスターズ!!Music(以下、あんスタMusic)」。

あんスタMusicをプレイしている方の中には、複数の端末で遊んでみたいと思っている方もいるのではないでしょうか?

私もその一人で、リズムゲームは基本的にiPad miniでプレイしているのですが、iPad miniは家族で共有しているために、家族の誰かがiPad miniを使っているとあんスタMusicが遊べない!という状況がしばしば起こります。

そこで、iPad miniと別に普段使用しているAndroidのスマホでもあんスタMusicが遊べないかな…と思いました。

これまで色々なスマホゲームを遊んできましたが、複数端末で遊べるゲームもあれば、複数端末で遊ぼうとすると元々インストールしていた側の端末のデータが消えてしまうゲームというものありまして。

データが消えるパターンだと嫌だな…と思いつつ、あんスタMusicは複数端末で遊べるのか、実際に挑戦してみました。

複数端末であんスタMusicを楽しんでみたい!と考えている方の参考になれば幸いです。

それでは、本題に入ります。

あんスタMusicは複数端末で遊べます!

はい、いきなり結論ですw
この見出しの通りですが、あんスタMusicは複数端末で遊ぶことが可能でした。

禁止・不正行為について | Music | SUPPORT

念のため、あんスタMusicの公式ページを確認したのですが「複数端末の同時利用」は禁止行為となっていましたが、複数端末で遊ぶこと自体は問題がないと明記されていました。

複数の端末から同時にアプリを立ち上げてしまわないように気をつける必要はありますが、公式の許可も出ていますので、安心ですね。

次の項目からは、実際にあんスタMusicを複数端末で遊べるようにする方法について説明していきます。

あんスタMusicを複数端末でプレイするやり方

引き継ぎコードを発行する

あんスタMusicを複数端末で遊ぶためには、あんスタMusicのデータ引き継ぎの設定を事前に行う必要があります

この引き継ぎ設定は、機種変更の際などのデータのバックアップに必要なものでもあるため、すでに引き継ぎ設定が済んでいる方はこの項目を飛ばして下さい。

引き継ぎ設定のメニューに入るには、まずホーム画面の右上にある三本線(青い四角)のメニューをタップします。

タップすると色々なメニューが表示されていますが、その中の「データ管理室」をタップして下さい。

椚先生がお出迎えしてくれると思いますが、その中にある「引き継ぎ設定」を選びます。

引き継ぎ設定の画面になると、データ連携コードの下にパスワードを入力できるようになっていますので、任意のパスワードを入力し右下の「決定」をタップすれば引き継ぎコードの発行は完了です。

忘れないように、連携コードとパスワードはメモに残しておきましょう

追加したい端末に引き継ぎコードを入力する

元の端末のプレイデータの引き継ぎ設定が終わったら、追加したい端末からあんスタMusicを立ち上げ、引き継ぎコードを入力します。

アプリを立ち上げた時の最初の画面(ホーム画面に入る前の画面)の右下に「データ連携」というボタンがありますので、タップすると上の画像のようにデータ連携コードとパスワードを入力する画面になります。

ここで、先ほど設定したデータ連携コードとパスワードを入力すると、プレイデータが追加した端末でも遊べるようになります

複数端末で遊ぶ際の注意点・知っておきたいこと

端末追加は1日1回の制限がある

<p>引き継ぎコードの入力(端末追加)は、1日1回までの制限があります
上の引き継ぎコード入力画面にも表示されていましたね。

状況によっては3台以上の端末で遊びたいとか、Aの端末を追加してみたけどやっぱりBの端末で遊びたい…ということもあるかもしれませんが、1日1台の追加しかできないため、計画的に入力していく必要があります。

この制限は毎日午前0時になるとリセットされます。

ダイヤはOSが異なっていても共有される

iPhoneやiPadなどのiOSの端末と、Androidの端末で遊びたい場合に気になるのが、ダイヤのOS間の引き継ぎ問題です。

iOSからAndroidに引き継いだ時にダイヤが使えなかったり、最悪の場合はダイヤが消滅してしまうスマホゲームも存在しているからです。

私は、あんスタMusicでiOSとAndroidの端末を使い分けている形になっていますが、あんスタMusicはOSが異なっていてもダイヤの所持数が変わっていないことを確認しました。

そのため、OSの異なる端末間でもダイヤは問題なく使えます※2020年4月現在

メインでプレイしているのはiPad miniですが、スマホゲームの課金はAndroid側でやることが多いので、この仕様はとても助かりました。

複数端末の同時利用には注意が必要

この記事の最初の方にも説明しましたが、「複数端末の同時利用」は公式より禁止されています。

ゲームの利用停止やアカウントの削除に繋がってしまう可能性があるため、十分に注意してください。

一度、誤ってiPad miniであんスタMusicを立ち上げた後にスマホのあんスタMusicも立ち上げてしまったことがあるのですが、どちらもエラーの表示が出ることはありませんでした。

これでゲームが遊べなくなる…という事態にならないことを祈るしかありませんが、同時に立ち上げても気付きづらいために、3台以上の端末で遊ぶ方は特に気を付けて下さいね…。

注意点はあるけれど、複数端末プレイは快適!

最後は複数端末の同時利用について触れたため、ちょっと不安に感じた方もいるかもしれませんが、イベントなどの不正プレイを念頭に置いたものだと思われますので、あんスタMusicを普通に遊ぶ分には問題はないはずです

私のスマホはスペックが高くないため、3Dのリズムゲームを楽しむのは厳しい感じなのですが、iPadが使えない時でも、2Dモードで遊んだりお仕事をこなすことができるようになったので、あんスタMusic生活がより快適になりました

複数端末で遊ぶための手順も難しくありませんので、気になる方はぜひ挑戦してみて下さいね!

それでは、今回はこのへんで。

あんスタMusicについての記事は他にもあるので、よろしければ↓

あんさんぶるスターズ!!Music配信開始&プレイしてみての感想 | 続・緑色日和。

【あんスタMusic】イベントの進め方を解説します!【入門編】 | 続・緑色日和。

【あんスタMusic】イベント報酬星5を効率よく狙うには?必要なプレイ時間&ダイヤの数も考えてみた | 続・緑色日和。

当ページは、Happy Elements株式会社「あんさんぶるスターズ!!Music」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。
©Happy Elements K.K