現時点における、私が利用しているSNS7つ+αの感想【Twitter(X)・Threads・Mastodon・Misskey等】

スポンサーリンク

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

現時点における、私が利用している各SNS7つ+αの感想【Twitter(X)・Threads・Mastodon・Misskey等】

ブログのトップに「つぶやき処&SNS」というてがろぐ+SNSについて紹介するページを設置していたり、各SNSについての所感をまとめた記事をアップしていますが、SNSは自分の状況や心境によって楽しいと思えるものが日々変わっていくものだと思っています。

そこで今回は、現時点(2023年7月末)で私が利用しているSNSについての使用状況や印象について記事にまとめてみることにしました。
よく利用しているもの・時々はチェックしているもの・残念ながら過去に楽しんでいたもの…の順番に語っていきます。

SNSについて記事を書く際、解説記事を除くと始めたばかりだったり楽しさがピークだったりすることが大半なので、記事を書いたときは楽しさが全面に出ていたけど実は今は…みたいになっているSNSも存在していますが、そういうものかと苦笑してもらえればいいかなと。

スポンサーリンク

私が利用している(していた)SNSたちの印象

よく利用しているSNS

Mastodon

マストドン・Fedibirdゆーの投稿
Fedibird利用のため絵文字リアクションに対応しています

現時点で一番お世話になっているのがMastodon(マストドン)です。

特にFedibirdというサーバーのアカウントは、SNS全体のメインアカウントといえるくらいの立ち位置になっています。

同じサーバーのアカウント同士の投稿が表示される「ローカルタイムライン」がFedibirdでは存在しないので、Fedibird自体に多くの人が押し寄せようとも基本的に自分がフォローしたアカウントの投稿だけチェックできるため周りの環境に左右されにくく落ち着いて楽しむことが出来ています。

一方で「#Fedibird」というハッシュタグをつけて投稿することでタグ検索から投稿を見てもらえる風土があるため、周りにだけ見せたい投稿とおおっぴらにしたい投稿を使い分けられるバランスの良さが私に合っていたのだと思います。

Fedibirdは現在招待制ですが、私も招待コード発行可能なので、気になる方はMastodon・Misskeyや他SNSの私のアカウント宛にお知らせください。
※2023年7月30日現在。仕様変更で招待コード発行不可になってしまったらごめんなさい!

そして、Fedibirdとは別に「Otadon」というオタクが集まるサーバーにもアカウントを持っています。

Otadonにはローカルタイムラインがあるのですが、自分の趣味・好きなことから食事まで、その時々でさまざまな話題が流れている状態。

実は、Otadonでアカウントを作った後に完全放置していた時期もあったのですが、今は見たい時だけローカルタイムラインを見る・企画には参加しないスタンスにすることで自分の無理のないペースで楽しめるようになりました。

Misskey(後述)・Fedibirdと違って、投稿へのリアクションがお気に入り(★)しかできませんが、そのシンプルさが心地いいかも…と一周回って思うようになりましたね。
まあ、FedibirdではMisskey同様絵文字リアクションが出来るからこそ思うのかもしれませんが。

2017年にMastodonに手を出した時にはそこまで楽しさを見出だせていなかったことを思うと、本当何が起こるかわからないものだなと実感します。

Threads

Threads(スレッズ)・ゆーのプロフィール

2023年7月にサービス開始となったThreads(スレッズ)

Twitter(現X)が厳しい閲覧制限を一時的に課した直後というタイミングでのサービス開始だったからか、急速にユーザー数を伸ばしたものの、現在は落ち着いている状態のようですね。

ユーザー離れだとか、機能面がうんぬんなど、最近はネガティブな内容の記事を見かけることも多々ありますが、個人的には思っていた以上に居心地の良いSNSだと感じていて、マイペースにチェックしています

先日、フォローアカウント限定かつ時系列表示のタブが実装されたので、自分に合わないおすすめ投稿にイライラすることもなくなったのが大きいのかも?

Threads・フォロー中のタブ

いいねや再投稿(拡散)の数が見えないからなのか、論争したいタイプのユーザーがThreadsにまだ参加していないからなのか、単純に私がそのような投稿を見つけていないだけなのかは不明ですが、Twitterで頻発していた「チラ見・検索で見かけた投稿にモヤモヤする」という現象をThreadsではあまり起こしていない気が。

一方、Threadsのアカウント開設にInstagramアカウントが必要なのが関係しているのか、Instagramで見かけたような意識お高い系の投稿を見かけたり、他のSNSでは率直な文章を投稿しているアカウントが、Threadsになると画像多めでInstagram成分高めな投稿を連発している印象がありまして、なかなかInstagram味が強い感じは否めないですね。

個人的にはTwitterやMastodonと同じような感じで使ってもらっていいんだよ?と思いますが、画像の表示のされ方が綺麗に見えるのもあって、画像の投稿をしたくなってしまうのかもしれない(個人の感想です)。

そして、公式アカウント・有名人アカウントはかなり増えてきているものの、まだまだThreadsに来ていなかったり、アカウントがあっても投稿0や一度投稿しておしまい…みたいになってしまっている状態が多々見受けられますね。

今後の基本的機能拡充(Web版・いいね一覧は実装予定アナウンス有)で再びThreadsの利用者増加・活用の流れが出来てくれればいいなと願っています。

Twitter→X

X・エックス+旧Twitterゆーのプロフィール
しれっと他のSNSがあるよ…とアピール投稿しているのは秘密(隠れてない)

Twitterとして長年利用してきたSNSは、先日「X(エックス)」にブランド名が変更されました。

それにともない青い鳥のロゴは消滅し、Xのロゴに入れ替わってしまわれた…。

Twitterを買収された方に対して個人的好き嫌いは特になかったですし、経営難だったとされたTwitterが続いていくには仕方がなかったことなのかもしれないですが、やっぱりここ半年だけ見ても激動と改悪(私の使い方から見て)が続き過ぎて、申し訳ないけれど使いたいSNSではなくなってしまったかな…という気持ちです。

何よりTwitterというSNSが好きで買収したわけじゃなくて、決済など多機能(にしたいらしい)スーパーアプリにTwitterのユーザーとSNS機能を組み込みたかったんだな…という事実が受け入れがたい。

というわけで、あまり使いたいSNSではなくなってしまったXですが、Twitterにしか存在しない公式アカウントと、数少なくなってしまったけれど好きなフォロワーがいるので、なかなか完全に脱・Xできないのが切ないところ。

ThreadsやFediverse(Misskey・Mastodonなど)にアカウントを作るなら全力歓迎なんですけど、7月初旬の閲覧制限騒動でもなお他SNSへのアカウント作成への動きが見られなかったことを思うと、やっぱりTwitter(X)がいいということなんだろうな…と複雑な思いです。

とりあえず、情報収集とブログ更新お知らせと、ごく稀に近況を投稿…という使い方は続いていきそう。

時々利用しているSNS

Misskey

Misskey・ゆーブログ用アカウント
Misskey.ioとは別のサーバーにブログ更新お知らせアカウントを作っています

Misskeyについて書いた記事が7月初旬のTwitter騒動で多く読まれているので、時々利用ポジションにMisskeyを挙げるのは心苦しさがあるのですが、まあ嘘はつけないので。

現在、Misskeyで一番利用しているのがブログ更新お知らせ用のアカウントという状態なのですが、ブログの更新頻度的に多くて週1~2回なので、熱心に使っているレベルではありません。

Misskey.ioをはじめ、5つほどMisskeyのサーバーにアカウントを作ってはいる(削除したアカウントもあるので、トータルでは様々なサーバーにアカウントを作成していた)のですが、ほぼ放置になってしまっていますね。

Mastodonの項目で触れた「Fedibird」で絵文字リアクションが可能なので、絵文字リアクションのためだけにMisskeyを使おうとはならないのと、MastodonからMisskeyのアカウントをフォローできるので、Misskeyアカウントでホームタイムラインを育てるくらいなら、Fedibirdでフォローすれば十分かも…という気持ちが現時点では強くなってしまったのかも。

ただこの先、Misskeyの空気を浴びたいと思ったり、自分にとって面白いと思えるMisskeyサーバーと出会う機会があれば、あっさりMisskey中心で楽しむ環境が戻る可能性はあると思っています。

Bluesky

Bluesky・Yuuのプロフィール

いつかBlueskyについての記事を書こうと思っていたのですが、結局この記事が初出しになってしまった。苦笑

現時点(2023年7月30日)で招待制となっているBlueskyには、Mastodonのフォロワーさんに招待コードを頂く機会がありましたのでアカウントを作っていました。

Threadsが登場する前から、ポストTwitterとして名前が上がっていたBlueskyだったので、私としても今後にかなり期待を寄せているSNSの一つではあるのですが、現時点では「期待感」以上の感想が出てこなくて使いたさには繋がっていないかな?という感じですかね。

機能はシンプルで、初期のTwitter(というほど初期にTwitterは使っていなかったにせよ)を彷彿とさせる雰囲気は悪くないのですが、招待制という仕組みだからなのか開放感の無さみたいなものを感じてしまうのです。

タイムラインをそれなりに眺められる状態にしたくて軽率にさまざまなアカウントをフォローしたものの、Threads(Instagram)とは違った意識お高い雰囲気の投稿や逆に下ネーター()で盛り上がる投稿が定期的に流れてくるので、リスト機能未実装の現在、どうしたらいいかな…と困惑している間にThreadsに移ってしまった感じです。

Blueskyも、Mastodonのような様々なサーバー間で連携できる機能が実装予定とのことなので、まだ面白しさ云々を判断する段階ではないのでしょうが、スピード感がないと評されるThreadsに輪をかけてスピード感のなさを感じてしまっているので、気長に待つしかないのかもしれません。

タイッツー

タイッツー・ゆーのプロフィール
アイコンはデフォルトでタイツの画像

Twitterの騒動を機に立ち上がったSNSの新興勢力ともいえるのが「タイッツー」。

なんかギャグというかパロディっぽさの強いネーミングですが、意外にも結構ちゃんとしたSNSだったりするんですよね、これが。

現状ではアイコンは全員タイツの画像で、投稿に画像などの添付はできないシンプルな仕様ではあります。

しかしながら、パブリックタイムラインでフォローしていないユーザーの投稿もチェックできますし、パブリックタイムラインに投稿を掲載しない「ひっそりモード」やR15の投稿に設定する「センシティブモード」が選択できたり、意外にも(2回目)使い勝手の良いマイクロブログ的SNSになっていたりします。

タイッツーでアカウントを作ってしばらくは放置状態だったのですが、適当なことをつぶやく場所としていい感じかも…という雰囲気を感じるようになってきたので、最近はちょくちょく覗き見したりどうでもいいことを投稿するようになっています。

靴下屋など公式アカウントが出来ていたりしているのも面白いし、Twitterの軽いノリが楽しめた人には親和性高いんじゃないかな。

あまりチェックしなくなってしまったSNS

mixi

1年前の今頃、メインのSNSとして絶賛活用中だったミクシィ(mixi)だったのですが、Mastodonを再始動したのと入れ替わるように放置のターンに入ってしまった感があります。

当時感じた居心地の良さは偽りではなかったのですが、メッセージのやりとり苦手勢な私としては、交流がコメント中心になってしまうというのが気楽に交流したいターンの時にはしんどい。

日記もじっくり見たい時はいいけど、毎日見たいわけじゃないしなぁ…みたいな。

毎日熱心にログインしていた時には気にしなかった最終ログイン時間の表示や足あと機能も、いざログインしようと思った時の足かせみたいな感じになってしまうのもしんどいかな。

マイミクの近況が知りたくなったり、他のSNSがしんどくなったけど誰かと交流したいと思ったらmixiをチェックしにいくとは思うけど、少なくとも今じゃない…という状態を続けていたら早数ヶ月経過という感じですね。

アカウントは消さないので、いつか気が向いたらチェックはすると思う(いつ)。

Discord

厳密にはSNSじゃないよ?のDiscordですが、約1年前にはSNS様にゲーム情報を入手するのに利用していたので挙げておきます。

mixiがメインのSNSだった頃、好きなゲームのサーバーに入って情報を確認していたのですが、いつの間にかTwitterで普通に情報収集していた感じに。

MastodonやMisskeyの一部のサーバーでDiscordサーバー作っているところがあるので、入ってみようかな…と思うことはあるのだけど、どうせ入るならアカウント名をMastodon・Misskeyのアカウントに統一したほうがいいかな?とかうだうだ考えていた結果、放置プレイになってしまったかな。

そもそもボイスチャットはやりたくない民なので、Discord自体無理に手を出さなくてもいいのかもしれない…という気持ちもあり完全に迷走中ですね。汗

SNSはいろいろ、感想もいろいろ、今後も…いろいろ?

2023年7月末現在、私の利用しているSNSについての感想を語ってみました。

ちょっとずつ語ってきたつもりが、現時点で5000文字オーバーになっているようで、ひえぇ…となっていますが、自分の思うことはかなり書けた気がする。

あくまで今現在の感想ではあるので、1ヶ月後には今楽しんでたあのSNSを放置しているかもしれないし、逆のことも起こりうると思うし、今使ってないSNSが楽しいよ!!って思っているのかもしれませんが、あまり根を詰めずに、楽しいと思えるSNSには自然と居着いているよね…くらいの感じでお付き合いしていけたらいいなと考えています。

まあ、そもそも最近はSNS見過ぎだとは思うので、もう少しブログやらゲームなどの趣味と時間のバランスは考えないといけないかもしれませんね……うん。

Blueskyやタイッツーについては、おいおい個別に記事を書けたらいいな。

この記事は、今後SNSの利用状況によって最新の状況・感想に変更した内容に編集する可能性があります。

それでは、今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました