【ブログ】無料のメールマガジンは怪しい?メルマガ登録の体験談【情報商材】

スポンサーリンク

主にブログの運用についてのページを見ていると、無料メールマガジン登録を勧めるリンクなどが貼ってあるのを見た記憶はありませんか?

私は、先日Twitterで素敵なアドバイスのツイートをされている方のメールマガジンの存在を知り、メルマガ登録するという(私の中では)冒険をしてみました。

なお、私は有料で販売されているnoteのブログアドバイス系の記事やブログコンサルなどの、いわゆる「有料の情報商材」の存在を快く思っていない側の人間です。

そのため、いくら無料だとしても、メールマガジンには危険な予感しかないと思っていました。

メルマガを登録したことにより毎日メールが届くようになりましたが、そのメルマガがどんな内容だったのか、振り返っていきたいと思います。

※今回の記事では配信されていた方の名前、教材名は出しません。あくまでも、登録したメルマガの体験談についての内容となります。

スポンサーリンク

なぜ無料メルマガを登録したのか

そもそもですが、なぜ危険な予感しかしていないメールマガジン登録をしようと思ったのか不思議に感じる方もいると思いますので、経緯を説明します。

きっかけは無料note

Twitterでフォローしているアカウントが、ブログアドバイス系の内容の無料noteを公開していたことがきっかけでした。

元々Twitterでも、いわゆる有益ツイートを頻繁にされる方だったので純粋に興味を引かれたのですが、無料noteの内容もわかりやすくブログ運用の参考になりそうなものでした。

無料noteの付加的情報ページ閲覧にメルマガ登録が必要に

無料noteには「読んだ方限定の特典」という名目で、無料noteではっきり説明されなかった部分を解説したページの存在が明かされます。

そのページを見るために無料メルマガへの登録が必要となっていました。

メルマガ登録はハードル高い…と思いましたし、どうせセールストークが始まるんだろうとも思いました。

それでも実際に登録してみたらどうなるかも知りたかったので、普段使用していないメールアドレスから登録しました。

ここから先は、実際にメルマガ登録して届いたメールの内容を簡単に説明していきます。

スポンサーリンク

私が登録したメルマガの内容の記録

登録後すぐ

メールアドレスを登録すると、すぐに最初のメールが

登録ありがとう的メッセージ、自己紹介文とともに、無料noteで宣伝していた通りの付加的情報のページURLも貼られていました。
とりあえず完全な詐欺ではないようで、少し安心しました。

メールの内容は無料noteの内容に沿っていて普通にブログ運用の参考になるものでしたが、メールのタイトルが「月○万稼ぐためのメルマガ」となっていたので、ちょっと不安を感じます。

登録後2・3・4日目

メールは翌日からほぼ同じ時間に毎日届くようになりました。

内容的に無料noteの情報を補完するような内容だったため、どのタイミングでメルマガ登録しても、同じ内容のメールが順番に届くような設定になっているのだと思います

純粋なブログアドバイス的内容でしたが、4日目のメールの終盤には「ブログの更新に疲れたら記事を外注しよう」という、純粋に個人のブログをエンジョイしている人間にはピンと来ないアドバイスが。
ちょっとビジネス勧誘の香りがしてきました。

登録後5日目

4日目のメールで感じていたビジネス勧誘の香り。この香りがどんどん強くなってきました。

メルマガを配信している方は、プロフに「アド○ンスで月○万」という収入アピールを載せているのですが、なぜ月○万稼げているのかの理由の説明が始まりました。

自力では溢れている情報から選択してブログで稼ぐのは難しい、だから「ある教材」を使っている。そして、その教材については次のメールで紹介するとのこと。

無料noteの情報に感謝すらしていたのに、教材で得た知識の小出しだった事が発覚し、失望しましたw

登録後6日目

もう「がっかり」という感情しか持っていないこのメールマガジンですが、どんなセールストークが展開されるのかだけ知りたくて購読は継続しています。

この日も「ある教材」についての説明と、他の教材との違いを超長文でがっつり説明してきます。

読む気も失せる長文セールストークでしたが、とりあえずわかったことは「ある教材」は自分でブログの記事を書くことはほとんどしない状態で毎月アドセ○スの収入が入るものである模様です。

凄いブログを書いている人だと思っていたのに、自分で記事書いてないって自慢してるんですよね…この人はブログの記事を自分で書くことに興味はなかったみたいです。

はい、今日のメールも更にがっかり。

なお、教材の紹介は次のメルマガまで持ち越しです。

登録後7日目

満を持して教材の具体的な紹介が始まりました。公開するまでちょっと引っ張りましたねw

メルマガの説明で理解した範囲で説明すると。
ブログの記事作成を外注に任せることで、ブログの運営にかかる時間を減らし、情報が更新されていく教材で最新の知識を得ることで収益化のコツを掴めるから、ブログほったらかしで収益ガッポガッポ…という事らしいです。

個人的に記事の外注は完全に論外なので、全く心の琴線に触れませんでしたが、メルマガ配信者の特典付きで購入出来るのは3日間限定!と、悩む人に買わせる気満々のセールストークが繰り広げられていきます。

登録後8日目

もう教材の宣伝で頭がいっぱい!といった雰囲気が全力のメールは今回も同じく。

今回は教材のメリットを、特定の機能にしぼってご紹介です。

その機能は有料のツールを使わず無料でできる!って宣伝文句でしたが、いやそもそも教材が有料だからさ…と突っ込みポイントしか見つからない。

メルマガ配信者の購入特典は追加があって、次のメールで発表するとのこと。

悩んでいる人にグイグイ迫ってきますね。すごーい(棒読)

登録後9日目

今回は、メルマガ読者から寄せられた質問に答える…というのが中心の内容でした。

質問の中には「アドセ○スのアの字もわからない初心者ですが大丈夫か?」なんて内容がありまして。

さすがにア○センスの存在を全く知らないような人が、ブログアドバイスの書かれた無料note、そしてメールマガジン登録にはたどり着かないだろうと思いますw

この質問者、教材を買う前にやるべきことが沢山あるんじゃないでしょうか…?

なお、追加された購入特典の内容は「メールでの一定期間のサポート」でした。しょb…いや、これは素晴らしい!!!

登録後10日目

この日が購入特典つきで教材を入手できる最後の日でした。

メールでは、すでに購入した人の感想がいくつも掲載されていました。こんなに早く決断できる方がたくさんいることにただただ驚くばかりです(棒読)!

この後もメルマガは届くと思いますが、ネタとして楽しむのも限界を感じましたので配信解除しました。

無料メルマガを登録してわかったこと

登録するメールアドレスは普段使わないものにしよう

今回メルマガに登録したメールアドレスは普段使っていなかったものにしましたが、これは正解だったと思っています。

今のところは登録したアドレス宛に変なメールが来るようなことはありませんが、中には個人情報抜き取り目的も兼ねているメルマガの可能性もあるため、普段使っているメールアドレスで登録しないようにしましょう

やっぱりビジネス勧誘が目的だった

最初からどこかでビジネス勧誘モードになると思ってはいましたが、案の定回数を重ねる毎にビジネス勧誘の色合いが強くなりましたね

最初から勧誘丸出しだとすぐに配信を解除されてしまう可能性が高いから、少しずつ勧誘モードに移していったんだろうと思いますが、私の目にはそれが露骨に感じました。

購入者の意見も載せていましたが、購入したのがメルマガ読者という設定にしたことで逆にうさん臭さをアップさせてしまっていたので、もっとうまく取り入れないとリアルさが出ないよ?…とちょっとダメ出ししておきますw

「月○円稼いでいる」は裏があるかもよ?

今回メルマガ登録した配信者のアカウントは「月○円稼いでいる」というフレーズがプロフィールに載っていました。
そして、このアカウントに限らず収益額をプロフィールでアピールしているアカウントも多いですね。

中には、純粋な広告収入やアフィリエイトで収益を挙げているブロガーもいるとは思います。
しかし少なくともこの方は、教材購入による外注化+教材販売によるアフィリエイト(メルマガには出していませんでしたが、教材名を検索して確認)が収入源となっており、私が目指しているブログの収益化とは方向性が異なっていました。

Twitterなどを軽い気持ちで見ていると、あの人は沢山稼げてすごいな~と思うことがありましたが、どういう方法で稼いでいるのか冷静に見極める気持ちも必要だと思います。

配信者には幻滅しました…

メルマガを登録してみて一番思ったのがこれです。

Twitterやnoteでは素敵な文章を書いていて、尊敬に近い気持ちすら感じていたんですけどね…マジでがっかり、超がっかり、めっちゃがっかりです

中には、このメルマガで配信された内容を素直に受け止めてくれる読者もいるのかもしれませんが、少なく見積もってもそういう方は10%もいないでしょう。

メルマガきっかけで利益は生み出すかもしれませんが、幻滅した人もかなりいるように思います。…そもそもメルマガ登録まで進む人が少ない?

そう考えると、最初から購入させるという行動が必要になる有料noteやbrainの方が、幻滅される割合は少ないかもしれないですね。

※あくまでも個人の感想です

ここまで、実際に無料のメールマガジンに登録してみた体験談を書いてみました。

今回の感想は、あくまでも私が登録したメルマガについてのものとなりますので、もしかしたら他のメールマガジンではビジネス勧誘など一切しない内容のものもあるかもしれないです。

ただ、私個人としては、どんなに好きなブロガーのものであっても、もう無料メルマガを登録してみることはないだろうと思いました。

無料メルマガに興味はあるけど不安もある…という方の、一つの情報としてご参考になれば幸いです。

それでは、今回はこのへんで。

コメント