マジックキングダムズ海外版、日本でもプレイ可能になっていた件【ゲームロフト版】

マジックキングダムズ海外版、日本でもプレイ可能になっていた件【ゲームロフト版】

当ブログでいくつかの記事をアップしてきた「ディズニー マジックキングダムズ」。

このマジックキングダムズは、ゲームロフトが開発・運営しているスマホ用ゲームですが、2016年10月~2019年5月に日本国内版としてガンホー(パズドラでおなじみですね)がサービスを提供していました

↑の記事でも触れている通り、ガンホーが運営する日本国内版・マジックキングダムズがサービスを終了した後も、ゲームロフトが運営するマジックキングダムズ海外版はサービスが続いていました。

2020年10月現在、ゲームロフトが運営している「マジックキングダムズ海外版」が、日本のアプリストアでもインストールすることができるようになっています

今回は、マジックキングダムズ海外版が日本でも遊べるようになった件について、そしてこれまで遊んだプレイデータはどうなるのかについて説明していきます。

ゲームロフト版「ディズニー マジックキングダムズ」、日本国内でもインストール可能に

2種類存在していたマジックキングダムズ

2016年10月から2019年5月までの間、「ディズニー マジックキングダムズ」は2種類存在していました。

  • ガンホーが運営していた日本国内向けのマジックキングダムズ(サービス終了・以前の国内版)
  • ゲームロフト(開発会社)が運営している日本は対象外のマジックキングダムズ(海外版)

マジックキングダムズのゲームを開発しているのはゲームロフトでしたが、日本国内向けのサービスを提供(運営)していたのがガンホーでした。

一方、日本国内版以外のマジックキングダムズの運営は開発会社であるゲームロフトが行っていました

ガンホーが運営していた方の日本版マジックキングダムズは2019年5月30日にサービスが終了したため、マジックキングダムズはゲームロフトが運営している1種類のみになりました。

どちらのマジックキングダムズをプレイしたかわからない…という方もいるかもしれませんが、2016年から2019年にかけて普通にアプリストアでインストールして遊んだ記憶があるのであれば、日本国内版(ガンホー版)マジックキングダムズで間違いないと思います。

今回インストールできるようになったのは、ゲームロフト版=海外版

ガンホーがサービスを提供していた日本国内版マジックキングダムズは、2019年5月30日をもってサービスが終了したため、アプリストアではマジックキングダムズをインストールすることができない状態でした

しかし、2020年10月現在、日本以外でサービス提供が続いていたゲームロフト版(=海外版)マジックキングダムズが、アプリストアでインストールできるようになっています

私は偶然ストアで検索したことでゲームロフト版マジックキングダムズがインストールできることに気が付いたのですが、↑の記事を確認する限りだと、2020年7月16日より配信開始になっていました。

【マジックキングダムズ海外版】ダウンロード手順・android6.0の場合(2019年12月追記あり) – 続・緑色日和。

Androidでマジックキングダムズ海外版をインストールする、もう一つの方法【apkファイル】 – 続・緑色日和。

以前は、ゲームロフト版マジックキングダムズをプレイしようとすると、アカウント作成&VPNアプリを使って海外のアプリストアを使えるようにしたり、apkファイルをダウンロードすることでインストールしていました。 ※両方Androidの場合

しかし、ゲームロフト版が正式に日本で配信されるようになったことで、面倒な作業をすることなくマジックキングダムズが遊べるようになりました

次の項目では、マジックキングダムズのプレイデータ引き継ぎについて説明していきます。

※現在の日本国内版マジックキングダムズはゲームロフト版となっているので、この先、以前の国内版はガンホー版、現在の国内でインストール可能なもの(海外版)はゲームロフト版と表記していきます。

ガンホー版マジックキングダムズのデータは引き継げるのか

2019年5月までガンホーが運営していた日本国内版をプレイしていた方が気になるのは、「ガンホー版でプレイした時のデータは引き継げるのか?」ということでしょう。

結論を先に書くと、ガンホー版マジックキングダムズとゲームロフト版マジックキングダムズは別のアプリ扱いとなっていて、プレイデータの引き継ぎは不可能でした。

詳しく説明していきます。

ガンホー版とゲームロフト版は別物のアプリ扱いだった

私は、マジックキングダムズはガンホー版でプレイを開始しましたが、海外版(ゲームロフト版)でプレイする方が楽しめそうだと感じたため、途中でゲームロフト版に乗り換えてプレイしていました。

Androidのため、ゲームデータのバックアップを「Google Play ゲーム」でとっていたのですが、確認したところガンホー版・ゲームロフト版それぞれのデータが残っていることがわかりました。

ディズニーマジックキングダムズ・新旧の国内版
上のマジックキングダムズにはガンホーの記載がある

Google Play ゲームアプリでは、「ライブラリ」から直接ゲームをインストールすることが可能なのですが、なぜかサービスがとっくに終了したはずのガンホー版もインストールすることが出来ました。

その結果、ゲームロフト版・ガンホー版の2つのマジックキングダムズが表示される謎の状態になっていることがわかります。

マジックキングダムズ・新旧国内版がインストールされた状態
新旧国内版がインストールされた状態

ただ、ガンホー版マジックキングダムズを立ち上げてみてもサービス終了のお知らせが表示されるのみで、プレイすることは出来ませんでした。

マジックキングダムズ・ガンホー版サービス終了
ガンホー版のマジックキングダムズをプレイした結果

そして、ゲームロフト版を新規でインストールし、Google Play ゲームと連携させてみたところ、私が以前プレイしていた海外版のデータのみが選択可能になっていました。(直前にレベル等確認しているため、海外版のデータで間違いありません)

マジックキングダムズ・プレイデータ引き継ぎ画面
ガンホー版のデータは選択することが出来ない

このことから分かったのは、「ガンホー版とゲームロフト版のマジックキングダムズは完全に別物扱いになる」ということと、「ガンホー版のプレイデータをゲームロフト版に引き継ぐことは出来ない」ということでした。

残念ながら、ガンホー版マジックキングダムズをプレイしていた場合は、最初からやり直す形でのプレイとなってしまいます。

「海外版」だったマジックキングダムズが日本でも楽しめる!

ここまで、ディズニー マジックキングダムズが再び日本のアプリストアからインストール可能になったことについて説明してきました。

ガンホー版のマジックキングダムズをプレイされていた方にとっては、ゲームデータが引き継がれないという大きなデメリットがあるため、昔頑張ったゲームのデータが無かったことになってしまっているのは厳しいと感じる方も多いかと思います。

一方、「海外版」を楽しんでいた人間の立場からすると、抜け道的な手段を取ること無くゲームロフト版マジックキングダムズを堂々と楽しめるようになったことは素直に良かったと思っています。

ようやくプレイヤー全員が同じゲームロフト版マジックキングダムズをプレイできる環境になり、もう「海外版」と付けなくて良くなりそうなことが嬉しいですね。

記事をお読み頂いている方の中には「ディズニー マジックキングダムズ」を全くプレイしたことのない方もいると思います。

ディズニー マジックキングダムズでは、ディズニーのキャラクターが多数登場し、テーマパークでおなじみのアトラクション達を自分好みに配置することのできる、マイペースに楽しめるゲームです。

気になった方は、この機会にマジックキングダムズの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?

ディズニー マジックキングダムズ

 

ディズニー マジックキングダムズ
開発元:Gameloft
無料
posted withアプリーチ

それでは、今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました