【マジックキングダムズ海外版】ライオンキングイベントの記録

スポンサーリンク

ディズニーマジックキングダムズ海外版で、ライオンキングのイベントが開催されました。

今回は、そのライオンキングイベントのプレイ記録と感想について、書いていきたいと思います。
スポンサーリンク

ライオンキングイベントを振り返る

登場したキャラクター

キャラクターは、プンバァティモンナラ、シンバ、スカーの全5キャラでした。
画像にありませんが、ジェムで入手できるザズーラフィキも入手済みです。プンバァティモンナラ
ナラが洗顔中みたいになってしまったのがなんとも残念…。
そして主人公のシンバ。
シンバ_convert_20170801163552
このあたりはかなりまったりトークンを集めていた記憶があるのですが、楽勝で集まったとは言えないものの、苦戦するような事はなかったですね。

イベント恒例のボスとのバトルは今回もあり

シンバの解放の後、もはやマジックキングダムズのイベント恒例行事となったボスキャラとのバトルクエストがありました。

今回の相手はもちろんスカーで、2回戦までありました。これも恒例行事感ありますね。

スクショを撮り忘れてしまったのですが、プンバァとザズーのレベルが足りておらず、戦闘に参加させることができなかったために、無駄に時間がかかってしまいました。

しっかりこまめに遊んでいたら、もう少し早く終わったかな…と反省しています。

ビビりながらも、無事スカーも解放

そして無事にスカーとの戦いが終わり、その後いくつかクエストをこなすと、いよいよスカー解放クエストが登場しました。

残り一週間を切っているような状況だった上に、トークンのレア度が高めでなかなか落ちないらしいと聞いていたので、ここ最近では珍しく、かなり頻繁に覗きましたね。

ちなみにジェムキャラのザズーやラフィキは、それぞれナラやシンバとのコンビのタスクでスカーのトークンを持ってくることが出来ました。

※画像はスカーレベル3なので、解放に必要なトークンの数が違います
2つも持ってこれるタスクが増えるのは大きいので、2キャラとも入手していて本当に良かったです。
スカートークン2_convert_20170801163656 スカートークン_convert_20170801163632
この必要なトークンの数を確認する画面、以前はトークンの一覧を確認するしかできませんでした。

しかし、今はこの確認画面からタスクを直接選べるようになっていたり、タスクの実行状況が一目でわかるようになりました。

通常画面からタスクを選ぶと、間違えて関係のないタスクを選んでしまうことも多々あったので、すごく遊びやすくなったと感じましたね。

イベント期間中に無事解放できるか不安でしたが、丸3日ほどでスカーは解放できました。

スカー_convert_20170801163610 結果として余裕のある状態で、イベントを終わらせる事ができたのでホッとしました。
スポンサーリンク

あまりこまめにプレイしなくても、なんとかなる

前回の美女と野獣イベントの時までは、ちょこちょこスマホを覗くことが出来る環境だったので、割と順調にイベントを進めることが出来ていました。

しかし、今回のライオンキングイベントでは、前回と違ってパート勤務をする環境となり、仕事のある日は限られた時間しか遊ぶことが出来ず、正直スカー解放までは厳しいかもしれない…と思っていました。

ただ結果的には、ザズーとラフィキとジェムキャラが揃っていたこともあってか、思ったよりは順調にイベントをこなすことができました。

仕事がある日はあまり日中スマホを触ることが出来ないので、ランキング系のミニイベントは全然頑張れないのは確かです。

それでも、ストーリーやトークンを集めるだけなら一日数回のプレイでもなんとかなるので、あれもこれも張り切ろうとせず、自分の出来る範囲で楽しめばいいんだなと思いました。

やっぱりせっかくのイベントなので、最後までしっかり終わらせたいですからね。本当に良かったです。

今回のイベントと同時に追加されていた、通常クエストとなるトイストーリーの追加キャラジャングルブック、放置している間に追加になったズートピアについては、イベント後のお楽しみにしようと思っていたので、これからぼちぼち進めていこうかなと思っています。

それでは、今回はこのへんで。

コメント