続・緑色日和。

好きなことや気になることを、気まぐれに。

WordPress.comってどんなサービス?【WordPressとの違いを説明します】

スポンサーリンク

以前の記事にてWordPressとブログサービスの違いについて書きました。

midori-biyori.com

私がWordPressの存在を知ったのが2017年頃だったのですが、その時に興味を持っていたサービスがありました。

それは、WordPress.comというものです。

wordpress2.png

WordPress.com: Create a Free Website or Blog

いや、WordPressに.comがついてるだけじゃないの?と思う方も多いでしょうか。
私もWordPress.comのことを知った時、全く同じことを感じていました。

しかし、いざWordPressのことについて調べていく内に、WordPressとWordPress.comは別物のサービスだったことを理解するようになりました。

今回は、WordPressに決して詳しいわけではない私の視点で、このWordPress.comというサービスについて、そしてなぜあまりWordPress.comを利用している人を見かけないのかについても説明していきたいと思います。

WordPress.comとは

WordPressのブログサービス

WordPress.comは、Automatticという会社が運営しているブログサービスになります。

一般的にWordPressと呼ばれているものは、実は「WordPress.org」という呼ばれ方をされていて、サーバーやドメインの環境を自分で用意して使うブログのソフト的な存在になります。

一方、WordPress.comはアカウント登録だけでブログを使うことが可能になっています。

無料で利用可能(有料プランあり)

.orgの方のWordPressは、サーバー代やドメイン取得の費用がかかるために、有料でブログを運用することになります。

一方WordPress.comは、サーバーやドメインの費用も発生しないため完全に無料で利用することができます。(ドメインはWordPress.comのものになります。)

ただ、無料プランで利用した場合は、WordPress.com側の広告が表示されるようになっていて、広告非表示で利用したい場合は、有料プランを利用すれば可能になります。

WordPress.com の価格 - WordPress のプランを比較

有料プランは4つあり、一番安いプランの場合は月500円となっています

スマホアプリがある

ブログサービスを利用する場合、スマホアプリがあるものが多いのですが、WordPress.comにもスマホアプリがあります。

WordPress
WordPress
開発元:Automattic
無料
posted withアプリーチ

このアプリはWordPress.orgを利用している方も使うことができます。太っ腹ですね?

ただ、大きな声では言えませんが、このスマホアプリは現時点では他のブログサービスのスマホアプリと比べて使い勝手が悪いため、スマホの画像をさっとアップロードできる以外には正直使えないです…

WordPressとは別物のサービス

興味がないとWordPress.orgとほぼ同じサービスに感じるWordPress.comですが、かなりの別物です。

記事を書くというベースの部分ではほぼ同じなのですが、.orgの方ではサーバーの用意などが必要なのものが、.comではアカウント登録だけで使えるので、仕組みが違います。

WordPress.orgでは様々なテーマやプラグインが利用可能ですが、.comでは利用できるテーマやプラグインにかなり制限がある状態になっていますので、自由度が高いのは.orgの方になります。

WordPress.comを使っている人をあまり見かけない理由を考える

私自身WordPress(.org)でブログを更新するようになり、勉強がてら色々なブログの記事を見るようになりましたが、正直、WordPress.comでブログを更新している人をほとんど見かけません

私がWordPress.comのことを知った時「まずはwordpress.comでWordPressの雰囲気を試してみて、それからWordPressでブログをやる事を考えてみるのも一つの手なんじゃないか?」なんて思ったこともあったのですが、少なくともそのような人が検索結果に出てきたことはありませんでした。

ただ、最近になって、その理由がわかってきました。

無料ブログサービスとしては微妙…

無料のブログサービスとして考えた時、ライバルになるのは国内のブログサービス(Googleのbloggerというものもありますが)になります。

同じ土俵で考えた時、WordPress.comは正直うーん…って感じなんですよね。

先述のスマホアプリを使用する目的でWordPress.comのアカウントを作成しているんですが、WordPress.comの管理画面がシンプルすぎるのですよね…

最低限の機能は揃ってはいると思うんですが、正直他のブログサービスの場合は、もっとメニューが充実していて使いやすかったのです。
少なくともライブドアブログとFC2ブログはそうでした。

無料ブログやるならわざわざここをおすすめすることはないかな…?というのが本音ですね。

有料プランなら、なおさら…

有料プランにすれば広告が無料になりますし、色々と使用できる機能も増えるようです。

ただ、そもそもなんですが、WordPress.comで有料プランを使うくらいならWordPress(.org)の方が多機能なので、WordPressでブログ運用したほうが良い…ということになってしまうんですよね。

私が現在利用しているスターサーバーのライトプランなら月額300円なので、WordPress.com有料プランの一番安いものより低価格ですし。

midori-biyori.com

サーバーやデザインが不安という方でも、国内のブログサービスの有料プランの方が手厚いですし、あえてここでなくても…ということになってしまいます。

WordPress.comの意外な使いみち

無料でも有料でも、WordPress.comというブログサービスはおすすめしないという厳しめの論調になってしまいました。

ただ、このWordPress.com、意外な形で利用されています。
それは、先程紹介したWordPress.comのスマホアプリと、JetPackというWordPressのプラグインです。

ja.wordpress.org

特にJetPackというWordPress公式のプラグインは、インストールするためにWordPress.comのアカウントが必要になるのですが、アカウント登録の手間を差し引いても、アクセス解析・セキュリティ対策・更新時にSNSへの投稿設定…などのさまざまな機能が設定できる多機能なものになっています。

このJetPackを利用するためだけにWordPress.comのアカウントを作ったWordPressユーザーもかなりいるのではないでしょうか。

そのため、WordPress.comというサービスは、ブログサービスとして使う人はあまり見当たらなくても、WordPress利用者が多い状態が変わらない限り、実は一番安定しているサービスなのかもしれませんね

それでは今回は、このへんで。