dアニメストアはアニメ好きなら入るべきサービスな件【Fire Tv Stickがあると便利】

スポンサーリンク
dアニメストア公式トップより
dアニメストア公式

以前の記事で、Amazon Fire Tv Stickについて書きました。

その記事にも触れていますが、 Amazon Fire Tv Stickを購入した目的の1つが「dアニメストア」をテレビで観るということでした。

ドコモ以外も登録可能!【dアニメストア】

このdアニメストアを契約するようになって、すでに1年半以上が経過していますが、月額税込440円という有料動画配信サービスとしては格安のお値段でアニメを楽しめる素晴らしいサービスです。

そんな今回は、このdアニメストアについて説明していきたいと思います。

なお、私はdアニメストアをほとんど Amazon Fire Tv Stick経由でテレビで観る使い方をしています。

そのため、使用感についてはこのAmazon Fire Tv Stick版の感想となり、スマホやタブレットでの使用感についてはこの記事ではほとんど触れていませんのでご了承ください。

それでは、本題に入ります。

スポンサーリンク

dアニメストアとは

dアニメストアは、携帯会社で超おなじみのNTTドコモとドコモ・アニメストアが運営しているビデオオンデマンドサービスです。

ビデオオンデマンドサービスというと難しい言葉に感じますが、要するに「有料の動画を配信しているサービス」ということになります。

この有料動画配信サービスは色々なものがありますが、このdアニメストアは、名前の通り「アニメに特化した有料動画配信サービス」となります

スポンサーリンク

dアニメストアの特色

ドコモユーザー以外も利用できる

このdアニメストアはNTTドコモが運営しています。

そのため、ドコモの携帯やスマホを利用していないとできないと思っている方といるかもしれませんが、ドコモと契約がない方もdアニメストアのサービスを利用する事ができます

厳密にいうと、dアニメストアを利用するためには「dアカウント」というドコモのアカウントが必要になるのですが、このdアカウントはドコモを利用していなくても取得する事が可能です。

ただ、ドコモユーザーの場合は月々の携帯料金とまとめてdアニメストアの料金を支払うことが可能ですが、それ以外の場合は支払い方法はクレジットカードのみとなります。

アニメの配信作品数が多い

dアニメストアの公式ホームページによると、配信されているアニメは2900作品以上(2019年12月現在)となっています。

様々なジャンルの動画を扱っている有料動画配信サービスであれば、これ以上の作品数を取り扱っているところもあるでしょうが、アニメ作品だけでこの作品数は圧倒的です。

月額400円(税抜)で利用できる

dアニメストアは月額400円(税抜)で利用することができます税込価格でも消費税10%の現在は440円と、ワンコインでお釣りが来る金額です

月額が1000円前後という動画配信サービスが多い中、ジャンルが限定されているとはいえ、この価格は毎月負担していく事を重荷に感じにくい金額でしょう。

低価格なサービスなので、実際の支払額はもっと高くなるのではないか?と心配してしまう方もいるでしょう。

一部の作品では、レンタル制で別料金での配信になっているものが存在しますが、レンタル作品を一切利用しない場合は、月額400円(税抜)で様々なアニメを楽しめます。

レンタルの対象になっているものは比較的新しい劇場版アニメが中心なので、TVアニメを楽しむことが目的であれば、レンタル作品を利用せず月額400円で問題なく楽しむことが可能です。

毎月レンタル店で旧作のアニメDVDを5枚以上借りている環境であれば、dアニメストアの方がお得になりますし、新作レンタルで考えると価格面でもレンタル開始までの期間においても、圧倒的にdアニメストアの方が優秀です。

現在放送中のアニメの配信もある

dアニメストアでは、さすがに全ての作品とはいきませんし、放送後数日経過してから…というパターンもあるものの、現在放送中のアニメの配信が多数あります

録画予約を忘れてしまっていたり、1話から観ていなかったけれど話題になっていたりだとかで、放送途中のタイミングで気になったアニメを1話から観る…という使い方が出来ます。

そのため、dアニメストアには何度も助けられました。

次からは、1年半以上dアニメストアを利用してきて感じていることを書いていきます。

dアニメストアを利用して感じること

Amazon Fire Stickと相性良し

dアニメストアは、基本的にスマートフォンやタブレットで観ることを想定されたサービスです。

ですが、Wi-Fiを利用してテレビで動画を観るデバイスであるAmazon Fire Tv Stickにも、dアニメストアのアプリをインストールすることが可能です。

 Amazon Fire Tv Stick版dアニメストア
Amazon Fire Tv Stick版dアニメストア

Amazon Fire Tv Stick を利用することで、テレビでdアニメストアを楽しむことができるのですが、観たいアニメを観たいと思った時に、テレビで観られるというのは想像以上に便利でした。

残念ながら、Amazon Fire Tv Stick版のdアニメストアは使い勝手が今ひとつなところはあり、早送りや早戻しが30秒単位でしかできなかったり、スマホアプリ版より観たい作品を探しづらいように感じます。

ただ操作感に慣れれば、そこまでストレスを感じるものでもありません。

テレビの大きい画面での表示でも、特に画質が悪いと感じる事はなく、レコーダーで録画したものと全く同じ感覚で観ることが出来ています

なお、アマゾンプライム会員向けのdアニメストアが存在しています

dアニメストア for Prime Video

こちらは本家dアニメストアと比べて高画質だそうですが、作品数が1800と少なくなっています。

月額も本家dアニメストアと同じ400円(税抜)となるため、プライムビデオを利用している方であっても、本家のdアニメストアに入る事をおすすめします。

ラインナップはある程度揃っている

どんなアニメが観たいのか人によるところが大きいですが、1年半利用してきた身として思うのは、だいたい観たいと思ったものは観ることが出来た…ということですね。

アニメの作品数が多いdアニメストアですが、やはり観たい作品が全てあったのかと聞かれるとそれは違いました。

ただ、近所のレンタル店(中規模店)にあるアニメのDVDと比べたら、圧倒的にdアニメストアのラインナップの方が多いです。

最新作や元々観たいと思っていたアニメだけではなく、ちょっと気になったアニメや、子供の頃に観ていた懐かしのアニメがラインナップにあったりするので、観るものが何もない…という状態になったことはないですね。

一方、旦那がガンダム好きなので定期的にガンダム作品をチェックしていましたが、こちらは配信開始と終了が入れ替わりで配信されている状態が続いていますので、ガンダムに関していえばレンタル店の品揃えの方が圧倒的に良いです。

ラインナップは会員登録前でも公式サイトで確認できますので、事前に観たい作品があるかどうかチェックしておくと良いかと思います。

アニメ以外のコンテンツも充実している

dアニメストアでは、アニメそのものではないコンテンツの配信も充実しています。

2019年12月現在で配信が確認できたものを挙げてみます。

2.5次元舞台…刀剣乱舞、おそ松さんなど

ライブ映像…アニサマ、アニマックスMUSIXなど

声優コンテンツ…小野下野のどこでもクエスト、アニラン(拡大版)など

アニソンのミュージックビデオ

ここに挙げたものも、月額の基本料金(税抜400円)で観ることができます

個人的には、あんさんぶるスターズ!DREAM LIVEの1stと2ndがラインナップにあることですごくテンションが上がりましたし、観ることができて嬉しかったです!

アニサマは現時点では2017年までのものしかなかったり、配信が終了するコンテンツも出てきてしまいますが、それでも毎月440円でここまで色々な映像を楽しむことが出来るので、利用している側からすると正直心配になってしまうレベルです。

(仕方ないけど)配信終了の存在がデメリット

これはdアニメストアに限らず、どの動画配信サービスであっても同じことなのですが。

毎月様々な作品の配信が開始になる一方で、配信が終了してしまう作品もコンスタントに発生しています。

自分の場合だと、アイドリッシュセブン(1期)がテレビ放送後もdアニメストアに配信されていたので、レコーダーに録画したものを削除して、時々dアニメストアから観る…という楽しみ方をしていたのですが、気付いたらdアニメストアの配信が終了してしまっていて観られない…という事がありました。

【2020/01/23追記】2020年1月にアイドリッシュセブン1期の配信は再開されています。

気軽に観られるのはありがたいのですが、いつ配信が終了してもおかしくない…という認識をもち、観たい作品は早めに観ておくようにした方がいいです。

ちなみに、dアニメストアにはTwitterアカウントがあり、配信終了(配信開始)情報のツイートも定期的にあります。

スマホアプリ版であればホーム画面から確認できるのですが、Amazon Fire Tv Stick版中心の利用だと確認ができません(「お知らせ」を選んでもQRコードしか表示されないため)。

そのため、Twitterアカウントをフォローしておくことで、気付いたら配信が終わってる…という悲しい事態を防ぐことができます

配信終了という、動画配信サービスだからこその欠点はありますが、それを踏まえても、月額400円(税込)で沢山の作品を手頃な価格で楽しめているので、文句は言えないですね。

dアニメストアとAmazon Fire Tv Stickの組み合わせは最強

上記のAmazon Fire Tv Stickについての記事でも触れていますが、dアニメストアをTVで観ることは、GoogleのChromecastでも可能です。

ただ、Chromecastの場合はスマートフォンで観たい映像を再生させる必要があるため、TVで観るにも関わらずスマートフォンの操作が必要で、電池も消費してしまうことが欠点となります。

一方、Amazon Fire Tv Stickの場合は、Amazon Fire Tv Stick内のアプリから試聴する形となるため、 スマートフォンを一切使わずにdアニメストアを利用することができます

そのため、Amazon Fire Tv Stickを利用してdアニメストアを観る場合は、テレビのチャンネルを変える感覚で、テレビでdアニメストアを観ることが出来ます

スマートフォンの操作が不要となるため、家族でテレビでアニメを観たり、お子さんに観たいアニメを楽しんでもらう…という使い方もしやすいのは大きなメリットではないでしょうか。

Amazon Fire Tv Stickは定価でも4,980円と5,000円を切る価格で購入出来ます。プライム会員でなくても、YouTubeやAbemaTVを観る…といった無料での楽しみ方もありますので、まだAmazon Fire Tv Stickをお持ちでない方は、この機会に検討してみるのもいいのではないでしょうか。

dアニメストアは31日間無料お試しあり

dアニメストアは、月額400円(税抜)という格安で利用できるアニメ中心の動画配信サービスですが、やはり実際どういうサービスなのか利用してみないと不安…という方もいるでしょう。

そのような方のため、dアニメストアは初回に限り、31日間無料でお試しで利用する事が可能となっています。

もちろん31日間だけ無料で利用して退会する…という使い方も出来ますので、じっくり時間が取れる長期休みなどのタイミングで無料お試しを利用して、観たい作品を集中して観る…という使い方も可能です

続けて利用する場合でも、毎月400円(税抜)という低価格なのでお財布にも優しいですね。

今回の記事はAmazon Fire Tv Stickを利用する前提での内容となりましたが、もちろんdアニメストアはスマートフォンやタブレットでも充分に楽しめるサービスとなっています。

色々なアニメを観るのが好きという方は、いつでも手軽&手頃に様々なアニメを観る環境を作ることができますので、ぜひdアニメストアを試してみて下さいね。

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

それでは、今回はこのへんで。

コメント