続・緑色日和。

好きなことや気になることを、気まぐれに。

dアニメストアはアニメ好きなら入るべき動画配信サービス!メリットを説明します

スポンサーリンク

dアニメストアはアニメ好きなら入るべき動画配信サービス!メリットを説明します

今回は、アニメの動画配信サービスである「dアニメストア」について紹介していきます。

f:id:yuu-midoriiro:20201117133057j:plain
dアニメストア公式より

私は、このdアニメストアを3年近く使い続けています

dアニメストアは、月額税込440円という手頃な料金で豊富なアニメ作品を楽しむことができる、月額料金制の動画配信サービスです。

アニメを観ることができる動画配信サービスはたくさんありますが、アニメを観るために動画配信サービスを探しているのであればdアニメストア一択!と言っても大げさではありません

今回は、dアニメストアというサービスについての紹介と、3年間使い続けてきた私の目線から感じるdアニメストアの魅力を説明していきます。

dアニメストアとは

dアニメストアは、携帯会社で超おなじみのNTTドコモとドコモ・アニメストアが運営しているビデオ・オン・デマンド(VOD)サービスです。

anime.dmkt-sp.jp

ビデオ・オン・デマンド」というと難しい言葉に感じますが、ビデオ・オン・デマンドとは「有料の動画を配信しているサービス」というものなのです。
言葉が難しいので、ここからは「有料動画配信サービス」として説明していきますね。

有料動画配信サービスには色々なものがあります。
有名どころだと、amazonのプライム・ビデオ、Netflix、Hulu、U-NEXTがありますね。

有料動画配信サービスの一つであるdアニメストアは、「アニメに特化した有料動画配信サービス」なんです。

次の項目からは、dアニメストアというサービスについて詳しく説明していきます。

dアニメストアのメリット

ぶっちゃけ、アニメ作品がラインナップにある有料動画配信サービスはdアニメストアだけではありません。

上の項目で挙げたプライム・ビデオ、Netflix、Hulu、U-NEXTの4つのサービスでは全てアニメ作品がラインナップにあります。

アニメ作品が配信されている動画配信サービスがたくさんある中で、dアニメストアを選ぶべきメリットについて説明しますね。

アニメの配信作品数が多い

f:id:yuu-midoriiro:20201117132922j:plain

dアニメストア公式ホームページによると、配信されているアニメは4,000作品以上(2020年11月現在)となっています。

dアニメストア公式で確認したところ、2020年3月の調査でアニメ作品の配信数が1位となっているようです。

アニメ作品のラインナップが豊富なことからも「dアニメストアは、アニメに特化している動画配信サービス」だと言えるのです。

ラインナップは利用登録の前でも公式サイトで確認できます。あらかじめ観たい作品があるかどうかチェックしておくことをおすすめします。

月額400円(税抜)で利用できる

dアニメストアのイチオシポイントはもう一つあります。

それは「毎月の料金が400円(税抜)」という低価格であることです。

税込価格でも440円と、ワンコインでお釣りが出ちゃいます

レンタルショップで旧作のDVDのレンタル料金が1枚100円だとすると、5枚以上借りている環境であれば、dアニメストアの料金の方がお得になる計算です。

好きなときに観られるのでレンタルショップに行く手間も省けるし、返し忘れて延滞料金が発生…なんて心配をする必要もなくなるので、価格差以上のメリットがあると言えるのです。

他の動画配信サービスを使っている場合でも、観る作品がアニメだけ…という場合は、dアニメストアに切り替えることで月額の費用が半額以下に抑えることも可能(元々使っているサービスによります)です。

低価格なサービスなので、実際の支払額はもっと高くなるのでは?なんて心配してしまうかもしれませんね。

確かに、一部の作品ではレンタル制で配信になっているものが存在しているので、レンタル制の作品を視聴した場合には別料金が発生します。

しかし、レンタル作品を一切利用しない場合は、月額400円(税抜)で様々なアニメを楽しめます

レンタルの対象になっているものは比較的新しい劇場版アニメ作品が中心なので、TVアニメを楽しむことが目的であれば、月額400円で問題なく楽しむことができますよ

実際、私もレンタル作品は一切利用していませんが、観たい作品がレンタルだった…という経験は3年でほんの数回しかなかったので、不満を感じたことはないですね。

アニメに特化している分お安く使えるので、毎月4桁の金額を支払うのはちょっと…と感じる方にも取り入れやすいサービスになっています。

現在放送中のアニメの配信もある

dアニメストアでは、現在放送中のアニメの配信が多数あります

全作品が配信というわけではないですし、放送後数日経過してから配信…というパターンも多いですが、基本料金(月額400円(税抜))の範囲内で最新のアニメを楽しむことができます。

リアルタイムで観たい!という方には向かないかもしれませんが、私は1話から観ていなかったけど話題になっている放送途中の作品を、1話から観る…という使い方をしています。

dアニメで新作アニメをチェックする習慣がついてしまったので、レコーダーで放送時間をチェックして録画…という作業が面倒に感じるようになってしまいましたw

スマホ以外にもパソコン・テレビでも視聴可能

f:id:yuu-midoriiro:20201117133631j:plain
https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/CF/howto
dアニメストア=ドコモのサービスなので、スマホやタブレットで観るもの…というイメージが強いかもしれませんね。

dアニメストアは、パソコンやテレビでも観ることが出来ます

パソコンの場合は、ブラウザでdアニメストアにログインすることでパソコンでアニメを観ることが出来るようになります。

dアニメストア・マイページ(PC版)

全画面で観ることももちろん可能ですが、こんな感じで一部に表示させておくことも出来ました。

右下に表示されているのがdアニメストアの動画再生画面

別の作業をしながらアニメ映像を流しておけるので、BGMにアニメ…もありかもですね。

そして、テレビの場合は、スマートテレビをお使いの場合であればそのままdアニメストアを使うことが出来るようなのですが、我が家の約9年前に購入したテレビにはそのような機能がないので、AmazonのFire TV Stickをテレビに挿して使っています。

Fire TV Stickでdアニメを観る方法については詳しくは別の記事で説明予定ですが、端末にアプリをインストールすることで、リモコン操作で簡単にテレビでdアニメストアを楽しめています。

レンタルでアニメを楽しむのと変わらない感覚で視聴できるのでおすすめです!

Fire TV Stickについての記事はこちらに↓

midori-biyori.com

アニメ以外の関連コンテンツも充実している

dアニメストアでは、アニメではない関連コンテンツの配信も充実しています。

2020年11月現在確認出来たものをまとめてみました。

  • 2.5次元舞台(刀剣乱舞、おそ松さんなど)
  • ライブ映像(アニメロサマーライブ、アニマックスMUSIXなど)
  • 声優さんのバラエティー番組(小野下野のどこでもクエスト、大人のトリセツ(2期)など)
  • ここに挙げたものも、月額の基本料金(税抜400円)で観ることができます

    刀剣乱舞ミュージカル(刀ミュ)は、紅白などの歌番組で目にしたり、出演者の方がテレビに出演する機会が増えましたが、ざっと数えて15作品がラインナップされていました。

    気にはなるけどDVDを買ったりするのは…と思う方には、dアニメストアでチェックして世界観をチェックしてみるのもアリですね。

    アニサマは現時点で2018年までのものしかないですし、最新作まで楽しみたい!という方には不向きかもしれません。

    それでも、毎月400円(税抜)でここまで色々な映像を楽しむことが出来るので、観るものがない…という事態にはなりにくいはずです。

    ここまでdアニメストアのメリットについて説明してきましたが、デメリットもありますので説明しておきますね。

    dアニメストアのデメリット

    ドコモユーザー以外はクレジットカード払いのみ

    dアニメストアはNTTドコモが運営しています。

    そのため、ドコモの携帯やスマホを利用していないとできないと思っている方といるかもしれませんが、ドコモと契約がない方もdアニメストアのサービスを利用する事は可能です

    厳密にいうと、dアニメストアを利用するためには「dアカウント」というドコモのアカウントが必要になるのですが、このdアカウントはドコモを利用していなくても取得する事が可能です。

    ただ、ドコモユーザーの場合は月々の携帯料金とまとめてdアニメストアの料金を支払うことが可能ですが、それ以外の場合は支払い方法はクレジットカードのみとなります。

    そのため、ドコモユーザーではない場合は、口座引き落としなど別の支払方法を使うことが出来ません

    自分の観たい作品によってはラインナップが貧弱に感じるかも

    基本的にdアニメストアのアニメ作品のラインナップは豊富と説明しましたが、自分の観たいと思っているジャンルによっては、あまり観たいものがない…と感じる場合があります

    例えば、うちの旦那はガンダムが好きなのですが、ガンダム作品のラインナップは定期的に数作品が入れ替わりで配信されているような状況になっているので、基本的に限られた作品しか観られない状態が続いている印象です。

    他にもディズニー・ジブリ作品は配信されていませんし、アンパンマンも配信されていないので、小さなお子さんにアニメを見せたい場合のdアニメストアのラインナップは微妙に感じます

    あらかじめdアニメストア公式でラインナップがチェックできるので、必ず確認しておきましょう。

    配信終了になるリスクあり

    これはdアニメストアに限らず、動画配信サービスの宿命みたいなものですが。

    毎月様々な作品の配信が開始になる一方で、配信が終了してしまう作品もコンスタントに発生します。

    自分の場合だと、「あんさんぶるスターズ」が放送終了後もdアニメストアに配信されていたので、dアニメストアから観ようと思っていたのですが、気付いたら配信が終了してしまっていて観られない…という事がありました。

    再度配信される場合もあるので、「配信終了=二度と観られない」とは限りません。

    ただ、いつ配信が終了してもおかしくない…という認識をもって、観たい作品は早めに観ておくようにした方がいいです。

    ちなみに、dアニメストアにはTwitterアカウントがあり、配信終了(配信開始)情報のお知らせをツイートしてくれます

    Twitterを利用している方は、Twitterアカウントをフォローしておくことで、気付いたら配信が終わってる…という悲しい事態を防ぐことができます

    配信終了という、動画配信サービスだからこその欠点があることを理解した上で利用していきましょう。

    dアニメストアのデメリットについては以上です。

    アニメを配信で楽しむならdアニメストアがおすすめです

    ここまで、dアニメストアというサービスの紹介と、dアニメストアのメリット・デメリットについて説明してきました。

    デメリットはありますが、それを踏まえても毎月ワンコイン以下でアニメを楽しめるdアニメストアは、本当に利用してみると便利なサービスです。

    dアニメストアに入るまでは、レンタルショップでDVDを借りてきて観る…という方法でアニメを観ることが多かったのですが、レンタルショップに行ってDVDを探す必要もなくなり、返却日まで返しに行かなきゃ…と憂鬱になることもなくなり、快適にアニメを楽しめるようになりました

    そして何より、録画でチェックしたりレンタルで絶対観る!というレベルではない作品を気楽に自分のペースで観られるようになったため、思いもかけない作品にハマることも増えて、以前よりアニメが大好きになりました

    アニメに特化したサービスではありますが、声優さんの番組や2.5次元舞台のつまみ食いができちゃうのもありがたいところですね。

    なお、dアニメストアは31日間無料でお試しで利用する事が可能です。

    今話題の「鬼滅の刃」もdアニメストアで全話観ることが出来るので、登録すればすぐにTVシリーズを「無料で」チェックできちゃいますよ。

    31日間だけ無料で利用して退会する…という使い方も出来ますので、じっくり時間が取れる長期休みなどのタイミングで無料お試しを利用して、観たい作品を集中して観るという使い方も全然アリです。

    無料お試し期間のある動画配信サービスは他にもたくさんありますが、dアニメストアの場合は、有料期間に移行しても毎月400円(税抜)という低価格なので、サービスを続けて利用するか冷静に判断出来るのが強みですね。

    色々なアニメを観るのが好きという方は、いつでも手軽&手頃に様々なアニメを観る環境を作ることができます

    dアニメストア、ぜひチェックしてみてくださいね。

    anime.dmkt-sp.jp

    それでは、今回はこのへんで。