続・緑色日和。

好きなことや気になることを、気まぐれに。

U-NEXTでNHKオンデマンド(まるごと見放題パック)をお得に楽しむ方法と注意点

スポンサーリンク

U-NEXTでNHKオンデマンド(まるごと見放題パック)をお得に楽しむ方法と注意点

動画配信サービス・U-NEXTではNHKオンデマンド(NHK番組の配信サービス)が利用できるようになっています。

そして、U-NEXTで利用できるNHK番組が見放題になるプランが「NHKまるごと見放題パック」というものです。

NHKまるごと見放題パックとは | U-NEXTヘルプセンター

U-NEXTでNHKまるごと見放題パックを利用する場合、U-NEXTの初回31日お試し無料の対象外になりますが、無料お試しの際に貰える600円のポイントをNHKまるごと見放題パックの支払いに充てることが可能になっているため、初月のみ390円でNHKまるごと見放題パックを利用することが可能となっています。

更にU-NEXTの月額プランが有料期間に移行した場合は、貰えるポイントが増額するためにNHKまるごと見放題パックを実質負担無しで視聴することが可能です。

私はU-NEXT経由でNHKまるごと見放題パックを利用していますが、過去に放送された大河ドラマや朝の連続テレビ小説(朝ドラ)を、好きなタイミングに好きなだけ観ることが出来るため、かなり満足しています。

今回は、U-NEXTでNHK番組が見放題となるプランについての説明と見放題プランの注意点について説明していきます。

U-NEXT無料お試し感想についてはこちら↓

midori-biyori.com

※U-NEXTには初回登録時に31日間の無料お試し期間がありますが、このNHKオンデマンドを利用する場合は、390円を支払う必要があります

U-NEXTはこちら

U-NEXT・NHKまるごと見放題パックとは

NHKオンデマンド・まるごと見放題パックのU-NEXT版

NHKの番組をよく観る方であれば「NHKオンデマンド」という文字を見たことがある方もいるかもしれませんね。

NHKオンデマンドは、NHKが配信しているNHK番組の配信サービスです。

NHKオンデマンド

NHKオンデマンドは、一つ一つの番組を料金を支払って観る方法と、見放題プランに入って観るという2つの方法があります。

後者である見放題プランは、月額990円(税込)の「まるごと見放題パック」というものになるのですが、この「まるごと見放題パック」のU-NEXT版が「NHKまるごと見放題パック」なのです。

※NHK見放題のプランは以前は2種類存在していましたが、2020年3月よりNHK見放題プランは1プランのみ提供に変更されています。

配信番組・料金はNHKオンデマンドと同じ

U-NEXT版NHKオンデマンド」という文字を見ると、U-NEXT版は番組のラインナップが少ないんじゃないか?とか、料金が高くなるんじゃないの?なんて思うかもしれません。

U-NEXTのNHKまるごと見放題パックも、NHKオンデマンドのまるごと見放題パックも、番組のラインナップは変わらず、月額990円(税込)という料金も変わりません

あえてU-NEXTでNHKまるごと見放題パックを契約するメリット

いわゆる「本家」的存在があるのに、わざわざU-NEXT経由でNHKオンデマンドを観なくてもいいんじゃないの?と思う方もいるでしょう。

U-NEXT経由でNHKまるごと見放題パックを契約するメリットを挙げていきます。

U-NEXTの無料お試し期間内であれば1ヶ月390円で利用出来る

U-NEXTに限らず、動画配信サービスを初めて利用する場合、お試しという形で無料で観られる期間が設定されていることが多いですよね。

しかし、本家のNHKオンデマンドには無料お試しが存在していません

まるごと見放題パックを利用したいと思った場合、最初から月額990円(税込)の料金が発生します。

一方、U-NEXTの場合は31日間の無料お試し期間であっても、NHKまるごと見放題パックは無料お試しの対象外となるため、無料で観ることはできません。

しかし、無料お試しを利用した際にU-NEXT内で使用できる600ポイントが貰えるのですが、このポイントをNHKまるごと見放題パックの支払いに充てることが可能です。
つまり、NHKまるごと見放題パックの料金・月額990円を支払う際にこの600ポイントを使えば、差額の390円でNHKまるごと見放題パックを観ることができるのです。

追加費用が必要とはいえ、390円でNHKまるごと見放題パックが観られるのはかなりお得です。

U-NEXT定額(有料)プランなら追加費用0で利用可能に

U-NEXTの無料お試し期間が終了し、有料期間に移行した場合は毎月1200ポイントが支給されます。

無料お試し期間の場合は、支給のポイントがNHKまるごと見放題パックの料金(月額990円)を下回っていたため差額の費用が発生していましたが、有料でU-NEXTを利用する場合はポイントをNHKまるごと見放題パックに充てれば追加費用0で観ることが可能です

U-NEXT自体の料金が月額1,990円(税抜)と、他の動画配信サービスに比べて安いとはいえないのですが、U-NEXTで配信されている動画も楽しむことが可能な場合は、U-NEXTでNHKまるごと見放題パックを利用した方がお得になります。

U-NEXTアカウントのみの登録で観られる

色々なサービスを利用しようとすると、その都度アカウントを作ったりパスワードを設定したりしなくてはならず、結構面倒だったりしますよね。

U-NEXTでNHKまるごと見放題パックを利用する場合、U-NEXTのアカウント1つで利用できるので、U-NEXTアカウントをすでに所持している場合は新たにアカウントを作る必要がありません

無料お試しだけでU-NEXTの利用をやめた場合でも、U-NEXTのアカウントが残っていればNHKまるごと見放題パックだけ楽しむことも可能です。
この場合はU-NEXTから支給されるポイントがないため、月額990円を支払うことで利用する形となります。詳しくは後述します。

Amazon Fire TV Stickでも観やすい

私はU-NEXTはAmazon Fire TV Stickを使用してテレビで観ることがほとんどです。

U-NEXTのFire TV Stick版アプリは細かく再生箇所や再生速度を選択できて使い勝手が良いため、NHKまるごと見放題パックもストレスなく観ることができています。

NHKオンデマンドはAmazonプライムビデオ内で観られるようになっていることを確認しました。

Amazonプライム・ビデオ

ただ、プライムビデオ内のNHKオンデマンドも無料お試しは確認できなかったので、アプリの使い勝手を考えてもU-NEXT利用で問題ないのではないかと考えています。

U-NEXTでNHKオンデマンド(NHKまるごと見放題パック)を利用するメリットは以上です。

次からは、実際にU-NEXTでNHKまるごと見放題パックを登録(解約)する方法について説明します。

U-NEXTでNHKまるごと見放題パックを登録&解約する方法

NHK番組を選択して見放題パックを選択する

U-NEXT内でNHKまるごと見放題パックを登録する方法を説明していきます。

まずはどのコンテンツでも良いので、NHK番組を選びます

すると、選択した番組のみ視聴するかNHKまるごと見放題パックを登録するかを選ぶ表示が出てきますので、NHKまるごと見放題パックの購入ボタンを選択します。

U-NEXTの無料お試し期間中や有料プラン利用中の場合は、U-NEXTのポイントを使用するか確認されるので、無料お試し期間中に利用する場合、ポイントを使用した上で差額の390円を支払えば登録は完了です。

U-NEXT月額プランを利用しなくてもNHKまるごと見放題パックは利用可能

U-NEXT内でのNHKまるごと見放題パックを利用しようとする場合、U-NEXTの月額プランか無料お試し期間を利用していないと観られないのではないか…と思われる方も多いでしょう。

私も、最初は同じようにU-NEXTの月額プランに入っていないとNHKまるごと見放題パックは利用できないと考えていました。

しかし、調べてみるとU-NEXTの月額プランを利用していない状態であっても、NHKまるごと見放題パックのみ利用することが可能となっていました。

https://help.unext.jp/guide/detail/using-of-nhk-on-demand-pack-after-cancellation-of-video-unlimited-service

実際に私もU-NEXTの無料お試し期間が終了した後、NHKまるごと見放題パックの契約のみ残しましたが、NHK番組のみ問題なく視聴することができました

NHKまるごと見放題パックのみ利用する場合、月額プランで支給されるポイントがつかないため、月額990円を支払う必要があります。

U-NEXT本体とは利用可能期間&解約後に視聴できるかが異なる

ややこしいのですが、U-NEXT本体とNHKまるごと見放題パックでは契約後に利用可能な期間と、解約後に視聴できるかどうかが異なっています

まず、U-NEXT本体では、無料お試しの登録日から31日間が無料での利用可能な期間となります。
一方、NHKまるごと見放題パックは、契約はその月ごととなり、月の途中で申し込んでも月末までしか利用できません

そして、U-NEXT本体は、解約の手続きをした時点で動画を視聴することができなくなります

しかし、NHKまるごと見放題パックは解約手続きをしても、月末までは視聴することが可能となっているのです。

U-NEXTはいつ無料お試しを利用開始しても31日間お試しが出来ますが、NHKまるごと見放題パックは月またぎでの契約が出来ず、料金も日割りにはならない仕組みのため、NHKまるごと見放題パックを初めて利用する場合は、月初めに利用開始することを強くおすすめします。

解約の方法

NHKまるごと見放題パックを解約する方法も説明しておきます。

U-NEXTメニューの「お客様サポート」にある「契約内容の確認・変更」を選びます。

選択すると、U-NEXTの月額プランの下にNHKまるごと見放題パックが表示されていることがわかります。

スクショは解約手続き後のものになってしまっていますが、契約中はこのNHKまるごと見放題パックが表示されているところに解約のメニューが表示されていますので、解約の手続きを進めて下さい

繰り返しになりますが、NHKまるごと見放題を解約しても月末までは視聴可能になります。
解約すると決めた時は、月末を待たずに解約手続きを済ませておいたほうが良いでしょう。

NHKまるごと見放題パックを解約してもU-NEXTの月額プランは解約にはなりませんし、逆にU-NEXTの月額プランを解約してもNHKまるごと見放題パックの契約は残りますので、解約の際は十分注意して下さい

契約期間と解約すべきタイミングがU-NEXT本体と異なっているためややこしい面がありますので、あらかじめ確認していつ解約するか決めておきましょう。

NHKまるごと見放題パックで観られるNHK番組

NHKオンデマンドのラインナップ(U-NEXT)

上のリンクから調べていただくのが確実ですが、2020年8月時点でNHKオンデマンド(NHKまるごと見放題パック)で視聴することができる番組をピックアップして紹介します。

  • 大河ドラマ
    • 武田信玄
    • 太平記
    • 篤姫
    • 利家とまつ
    • 功名が辻
    • 龍馬伝
    • おんな城主直虎
  • 朝ドラ(朝の連続テレビ小説)
    • おしん
    • ちりとてちん
    • ゲゲゲの女房
    • カーネーション
    • あまちゃん
    • ひよっこ
    • なつぞら
  • バラエティ・ドキュメンタリー
    • ブラタモリ(直近2回のみ)
    • チコちゃんに叱られる(直近2回のみ)
    • NHKスペシャル
    • プロフェッショナル仕事の流儀
    • 歴史秘話ヒストリア

挙げた作品はごく一部の上に、この記事を見ていただいた時点で配信が終了になっているものもあると思われるため、U-NEXTのNHKオンデマンドの一覧から確認する方が間違いないです。

全ての大河ドラマ&朝ドラなどのNHK番組が観られるわけではありませんが、観るものがなくて困る…という事態になりにくい豊富なラインナップとなっています。

過去に楽しんだ番組を改めて見返すもよし、見逃した番組をチェックするも良しといった感じですね。

NHK番組好きは幸せになれるかも

ここまでU-NEXTでNHKまるごと見放題パックを楽しむについて紹介してきました。

朝ドラや大河ドラマを毎日(毎週)チェックするような習慣が無い、どちらかといえばライトにNHK番組を楽しむことの多い私でしたが、NHKまるごと見放題パックで色々なNHK番組を観ることは予想以上に楽しいと感じています。

無料お試しに釣られて利用開始したU-NEXTでしたが、いつの間にかNHK番組ばかり楽しむようになってしまいました。

ライト視聴者な私ですらNHKの沼に片足を突っ込んでしまった状態なので、NHK番組を好んで観ている方にはNHKまるごと見放題パックは幸せになれること間違いなし!かもしれません。

U-NEXTの無料お試しでU-NEXT本体の豊富なラインナップを楽しみつつ、NHKまるごと見放題パックを本家NHKオンデマンドよりお得(※ポイント使用で初月390円)に楽しんでみてはいかがでしょうか?

\U-NEXTはこちら↓/

NHK番組もU-NEXT!

それでは、今回はこのへんで。