続・緑色日和。

好きなことや気になることを、きまぐれに。

続・緑色日和。

MENU
うたのプリンスさまっ・シャイニングライブ
あんさんぶるスターズMusic
ブログのこと
Pinterest

【はてなブログ】画像を小さく表示する方法

はてなブログで画像を小さく表示する方法 WordPressからはてなブログに移行して約5ヶ月。

midori-biyori.com

はてなブログを使っていて気になっていたことがありました。

それは「縦に表示されている画像が大きすぎる問題」。

スマホのスクショ画像を記事内に貼ることがあるのですが、縦向きの画像がすごく広がって見える気がしていました

例えば、Pinterestについての記事で使用した縦向きの画像はこんな状態で。

はてなブログ・縦向きの画像
※オレンジの枠が画像部分です

画面のほとんどが画像になっちゃってる…

 

横向きの画像だと特に気にならないのに、縦向きの画像を表示すると、スクロールしないと画像の下の文章が見えないことも多々あって

そういう仕組みだから仕方ない…と思いつつも、やっぱりもう少し見やすい記事にしたいと思いました。

調べてみたところ、思ったよりも簡単に、はてなブログの画像を小さく表示させることが可能でした

今回は、はてなブログで画像を小さく表示させる方法を説明します。

※この記事では「画像ごとに大きさを設定する方法」の紹介となり、画像のデータを圧縮(軽く)する方法の説明ではありません

はてなブログで画像を小さく表示させる方法

ブログにアップする画像は、色々な大きさのものがあると思います。

もともと小さい画像であれば問題ありませんが、中には大きすぎると感じる画像をアップすることもありますよね。

はてなブログで大きい画像を小さく表示させる方法を紹介していきます。

はてなフォトライフの設定を変える

はてなブログからはてなフォトライフに行く場所はここ↑

はてなブログの画像は基本的には「はてなフォトライフ」でアップロードしたものを使う形になります。

f.hatena.ne.jp

はてなフォトライフの設定で「画像サイズ」の項目を変えると、アップロードする画像の大きさを小さくすることが出来ます

はてなフォトライフ・画像サイズの設定

私は画像サイズを「800」に設定していましたが、「800」の状態でアップした画像をダウンロードして確認したところ大きさはこんな感じ。

はてなフォトライフ・画像サイズ800でアップロード

画像サイズ設定を「500」に変えてアップした画像もダウンロードして確認すると、画像の大きさが小さくなっていることがわかります。

はてなフォトライフ・画像サイズ500でアップロード
画像が一回り小さくなった

ただ、はてなフォトライフの設定は「はてなブログ記事編集画面で画像を直接アップした時」には効果がないようです

はてなフォトライフの設定で画像サイズ「500」にした状態で、記事編集画面で画像をアップ(下の画像のオレンジ矢印が表示されている画像です)しましたが、はてなフォトライフで「500」でアップロードした画像と比べると、サイズが小さくなっていません。

はてなブログ・はてなフォトライフの設定が反映していない
※下側の画像があらかじめ画像サイズ500でアップした画像です

そのため、はてなフォトライフの設定で画像サイズを小さくする場合は、あらかじめはてなフォトライフで画像をアップする必要がありそうです。

正直ちょっと面倒くさい…

私と同じ気持ちになったかもしれませんが、大丈夫です!

記事編集画面でも画像サイズを小さくする方法はありました

編集モードごとに説明していきますね。

見たまま編集の場合

見たまま編集の場合、画像の大きさを変える方法が2つあります。

順番に説明します。

画像を選択して縮小する

見たまま編集の場合、画像を挿入すると記事内に画像が表示されますよね。

画像を選択して、青く表示されている状態になると、実際に表示される画像の大きさを変えることができます

はてなブログ・見たまま編集での画像サイズ変更
画像を選択すると青く表示される

画像の角に表示される□(四角)を選んだまま動かすと、画像が大きくなったり小さくなったりするのですが、実際の記事に表示される画像の大きさも変わるんです。

はてなブログ・見たまま編集画像サイズ変更中

直感的にちょうどいいサイズの画像に簡単に変えられるので、パソコン操作が苦手でも楽なのがメリットです。

なお、「キャプション」という画像下に表示される説明文を入れている場合は、画像が選べないため、大きさを変えることもできませんでした
※alt属性については入力していても画像サイズを変えられました

HTML編集でコードを追加する

記事内の画像の大きさを一定にそろえたい場合や、キャプションを入れていて大きさが変えられない場合は、「HTML編集」に切り替えた上で画像サイズを変えるコードを追加で入力します。

画像を記事内に貼り付けたらHTML編集に切り替えて、画像のコードに表示する画像の幅を指定するコードを入力しましょう。

幅を指定するコードはwidth="〇〇"です。

〇〇の部分に数値(width="350"のように入力)を入れるか、縮小したい%の数値(width="50%")のいずれかを入力します。

表示する画像の幅を400pxにしたいとすると

<img src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/画像のURL.jpg" alt="f:id:exemple:plain title=" class="hatena-fotolife" itemprop="image" width="400" />

というように画像のコードの最後にwidth="〇〇(数値か%)"を追加します。

定型文にコードを設定しておくと楽になるよ

なお、はてなブログの画像サイズを変更する方法について書かれた記事を見ていると「width="〇〇" height="○○"」というコードを紹介している記事が多いです。

「height」は画像の高さを指定するコードになるのですが、width(幅)の指定だけで大きさが変わるので、「height」は特に入力する必要はありません

1つ目の方法(=画像選択で拡大縮小)で縮小した画像のコードを確認したら「height」の指定は入っていない状態だったので、はてなブログ公式で指定しない項目を無理に指定する必要はないと感じます。

はてなブログ・見たままHTML編集で画像サイズ変更

続いて、Markdown&はてな記法での画像サイズの変更方法についても説明します。

Markdown&はてな記法の場合

Markdown&はてな記法の場合、画像を挿入しても画像が表示されずコードが表示されるのみとなります。
※入力画面横の簡易プレビューには画像は表示される

画像のサイズを変える場合は、画像のコードの最後に「:w○○(widthの数値)」を追加します。

はてなブログ・Markdownとはてな記法の画像サイズ変更

コードはこのような状態になります。

[f:id:exemple:plain:(alt=※入力ない場合項目無し):w400]

見たまま・HTML編集の時と違って、数値を%に変えても反映されず、width="400"と入力しても反映しないようです。
※私のやり方がおかしいだけだったらごめんなさい!

Markdown&はてな記法の場合もwidth(幅)の数値を入れるだけで画像の大きさが変わります

直感的に大きさを変えることは出来ませんが、追加するコードはシンプルですし、簡易プレビュー画面で大きさを確認できるので調整はやりやすいのではないかと感じました。

大きすぎる画像は小さくして見やすくしよう

はてなブログで画像を小さく表示させる方法を、編集モードごとに説明してきました。

思ったよりも簡単に、画像の大きさを変えられることが伝わっていれば嬉しいです。

個人的には、Pinterest用に作った画像を記事内に貼りたかったのですが、縦長画像ということもありそのまま貼ってしまうと圧迫感がすごかったので、ようやく記事内にPinterest画像を貼ることができそうです。

はてなブログで画像を小さくする方法・Pinterest用画像

ブログにおける画像の見せ方はそれぞれだと思いますが、読者の方にストレスを感じさせないような表示サイズを心がけていきたいものですね。

それでは、今回はこのへんで。