GoogleアンケートモニターでGoogle残高が貰える!メリット&デメリットと仕組み【Android】

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

Googleアンケートモニターのメリットとデメリット

※この記事は、Androidのスマホやタブレットをお使いの方に向けた記事となります。

Googleアンケートモニター」というスマホアプリを知っていますか?

Googleアンケートモニターを利用していると、不定期でGoogle公式からのアンケートが届き、回答することでGoogleプレイストアやAndroidのスマホアプリで使うGoogle playクレジットを貰うことができます。

残念ながらiPhoneやiPadなどのiOSをお使いの場合は対象外となってしまいますが、アンケートに答えて入手したGoogle playクレジットをアプリやゲーム内アイテム、Googleプレイストアで販売されているコンテンツの購入に使うことができるので、Androidを使っているのであればメリットがかなり大きいアプリです。

今回は、Googleアンケートモニターの仕組みと、メリット・デメリットについて説明していきます。

Googleアンケートモニターとは

Googleアンケートモニターは、Googleのアンケートアプリです。

Googleアンケートモニター
※画像はPCのものです

不定期で届くGoogleからのアンケートに回答することで、「Google playクレジット」を入手することができます

Google playクレジットは基本的にAndroidの端末で使用可能なものになるので、iPhoneなどのiOS端末ではGoogleアンケートモニターは使えません。

Google playクレジットは、有料アプリの購入・ゲーム内でのアイテム購入・Googleプレイストアで販売されている本、映画などのコンテンツに使うことができます。

なお、Googleアンケートモニターで入手したGoogle playクレジットには1年間の有効期限がありますので、注意が必要です。

Googleアンケートモニターのメリットと、デメリットを説明しておきますね。

Googleアンケートモニターのメリットとデメリット

アンケートモニターのメリット

アプリをインストールするだけで利用できる

Googleアンケートモニターを使うために必要なことは2つあります。

  • Googleアカウントを作っている
  • Googleアンケートモニターのアプリをインストールする

Android端末を使う場合Googleアカウントは必ず作っているため、実質GoogleアンケートモニターのアプリをインストールするだけでGoogleアンケートモニターが使えるようになります

他の企業のアンケートモニター登録と違い、新たに会員登録をする必要がないので、気軽に始められます。

Google公式のサービスなので、安心して使える

Googleアンケートモニターは、Google公式のサービスです。

Android端末を使う場合、さまざまなGoogle謹製のアプリをインストールしていると思うのですが、その延長線上でGoogleアンケートモニターというアプリもインストールする感じですね。

アンケート回答って、個人的な情報を含んでいることもありますが、聞いたことのない怪しい会社相手ではないので安心感はあるかと。

Googleに個人情報出したくない!と思う場合はおすすめしないですね…

設問数が少ないので、気楽に答えやすい

4年ほどGoogleアンケートモニターを使っている私の場合、アンケートの設問数は2~3問くらいが多い印象で、多くても10問くらいです。

回答方法も、基本的にいくつかの選択肢から選ぶだけのことが多いので、スキマ時間にさくっと答えることができますね。

他の企業が行っているアンケートを利用したことがあるのですが、設問数がめちゃくちゃ多かったり、答えるべき項目が多すぎて全ての回答が終わるまで時間がかかってしんどかったことがありました。

その点、Googleアンケートモニターは、アンケート回答のハードルが低くて助かりました。

有料アプリ購入、ゲームに課金したい時の足しにできる

アンケート回答で貰うことができるGoogle playクレジット(Google play残高)は、有料のアプリを購入したり、ゲームの課金時に利用することが可能です。

Googleアンケートモニター報酬で有料アプリ購入

有料のアプリが気になっても、なかなか手が出せないな…と思う時、Google playクレジットがあればさくっと購入できてしまいます。

ゲーム内での課金も、4桁レベルになるとアンケートの状況によっては厳しいと思いますが、ちょっとした額であればクレジットで支払えるかと思います。

購入金額がクレジットより多い場合は、クレジット残高と他の支払方法(クレジットカード等)とあわせて支払うこともできますよ。

Google playクレジットでゲーム課金
Google playクレジットの残高不足の時は他の支払方法と合算できる

なお、ゲーム・アプリ内購入で、Googleプレイを通さずに購入する場合には、Google playクレジットは使えません。

Googleプレイストアで販売されている本(電子書籍・オーディオブック)、映画レンタル&購入にも使用可

Googleプレイストアでは、電子書籍・オーディオブック、映画のレンタル&購入が可能ですが、Google playクレジットを使うことが可能です。

本・映画の購入でGoogle playクレジット残高不足
本・映画の購入でGoogle playクレジット残高不足だと使えない模様

調べてみたところ、ゲーム内購入と違い、クレジットの不足分と他の支払方法を合算して支払うことはできないようでした。

Googleプレイミュージックがあった頃(現在はYouTube musicに移行)は、音楽を買うことも可能だったのですが、2021年3月現在は購入する場所が見当たらなくなってしまっています…残念。

アンケートモニターのデメリットについても説明しておきます。

アンケートモニターのデメリット

アンケートの頻度が気まぐれ

Googleアンケートモニターの一番の欠点が「アンケートが届くペースが安定しない」ということです。

来る時は毎日立て続けにアンケートが来ますが、数ヶ月単位でアンケートが来なくなってしまう時もたびたびあって、アンケートモニターの存在をすっかり忘れてしまっている時があります。

個人差もかなり大きいようですので、「毎月〇〇円分クレジット貰って、ゲームに使おう」みたいな計画を立てることはできないですね。

アンケートが届かなさすぎてサービス終了したと思いこんでる人もいるみたい…

アンケート自体に期限がある

アンケートが届いた!と思っても、なかなかスマホをいじる時間が作れないと、アンケートが期限切れになってしまうことがあります。

通知で、まもなく期限切れになるアンケートが存在していることはわかるのですが、アンケートが届いたら、早めに回答することを強くおすすめしておきます。

獲得したクレジットの有効期限が1年(延長なし)

アンケート回答で獲得したGoogle playクレジットの期限は1年間です。

その後のアンケートでクレジットを獲得しても、期限が延びることはありません。

先述のとおり、アンケートの頻度が気まぐれなこともあるため、あまり〇〇円貯めるまでは使わない!とこだわりすぎてしまうと、期限切れを迎えてしまう可能性がありますので、定期的にクレジットの期限をチェックしておくと良いですよ。

期限が近いクレジットがあると、Googleアンケートモニターのトップ画面に表示されるようになります。

Google playクレジット・期限

アンケートが来なくても、定期的にアプリをチェックしておくといいかも!

報酬は現金ではないため、お小遣い稼ぎには向かない

Googleアンケートモニターで貰えるのはGoogle playクレジットです。

あくまでもGoogleプレイストアやAndroidのアプリに使うものなので、これらのアイテムに魅力を感じないと無意味なものになります。

空き時間にお小遣い稼ぎしたくてアンケートをやりたい場合は、マクロミル
などの報酬の種類が豊富なアンケートモニターに登録したほうが良いですね。

Googleアンケートモニターは、アンケート初心者でも簡単に始められる一方、アンケートの頻度が気まぐれで全然アンケートが来ない可能性もあるサービスだということを理解しておきましょう。

次の項目では、Googleアンケートモニターの流れを簡単に説明しておきます。

Googleアンケートモニターの流れ

アンケートモニターのインストール、Googleアカウントのログインは終わっている前提で説明しますね。

アンケートの通知が来たら回答する

Googleアンケートモニターの通知をオンにしていると、アンケートが届くと通知が表示されます。

Googleアンケートモニター・アンケート通知

アンケートの内容は全体的にぼかしますが、下の画像のような感じで、いくつかの選択肢から選んで回答していくパターンがほとんどです。

Googleアンケートモニター・アンケート画面

2~3問の設問数の場合だと、1分で終わっちゃうレベルですね。

回答が終わるとGoogle playクレジットが貰える

回答が終わると、Google playクレジットがもらえます。

Googleアンケートモニター・回答後の報酬
エラーが出ない限り、クレジットはすぐに付与される

Googleアンケートモニターでは、実際に回答が終わってから貰える報酬の金額が判明するスタイルなので「このアンケートは報酬安いからやめとこ」的な、あらかじめ報酬をチェックすることはできません。

実際に貰える報酬の額もはっきり説明するのは控えますが、ほぼ2桁ですね。最低でもうまい棒1本分は貰える感じ。

「ロケーション履歴」を設定するとアンケートの頻度が増える…かも?

Googleアンケートモニターアプリの設定メニューに「Googleロケーション履歴」という項目がありますが、ロケーション履歴をオンにしておくと、ロケーション履歴についてのアンケートが届く場合があります。

Googleアンケートモニター・ロケーション設定

出かけたら必ずアンケートが届くわけではありませんが、アンケートが届く頻度がちょろっとアップした気はするので、アンケートがあまり来ない…とお悩みの場合は、ロケーション履歴をオンにしておくのもおすすめです。

Googleアンケートモニター・ロケーション履歴オン

Googleに多くの情報を渡したくない…と考える場合はやめた方がいいかもですが。

Android使いなら、Googleアンケートモニター入れとこう!

ここまで、Googleアンケートモニターについてのメリット&デメリットと、アンケート回答の流れを説明してきました。

アンケートが届く頻度が気まぐれすぎるのが玉にキズではあるのですが、さくっとアンケートに答えるだけで有料アプリを出費ゼロで購入できたり、ちょっとゲームの石が欲しい時に継ぎ足すことができるので、Android派なら入れておいて損はないアプリかな?と思っています。

スマホゲームをプレイしている身としては、アンケート報酬でゲーム内アイテムを購入できるうえに、Google独自のポイントまで貯まるAndroidって本当にありがたいんですよね。

Google Play・課金でポイント

Twitterアプリやホームアプリ(ホーム画面のアプリ)の有料版も、アンケート報酬で入手することができましたし、Googleアンケートモニターさまさまです。

スマホゲームを楽しんでいたり、有料版アプリが気になったり、Googleプレイストアで売られているコンテンツが気になるあなた。

Googleアンケートモニターをチェックしておくと幸せになれるかもしれませんよ?

Google アンケート モニター

 

Google アンケート モニター
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

それでは、今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました