続・緑色日和。

好きなことや気になることを、気まぐれに。

WordPressとブログサービスの違い【初心者はどちらを選ぶべき?】

スポンサーリンク

※この記事は、2017年3月にWordPressについて書いた内容を大幅に修正し、2020年2月16日に再度アップしたものとなります

このブログ「続・緑色日和。」は、JUGEM(数日間)→FC2ブログ(ほぼ半年)→ライブドアブログ(約2年半)を経て、現在はWordPressを利用しています。

TwitterなどのSNSを利用している人がかなり多い中、あえてじっくり自分のペースで文章を書けるブログを始めたい!と思っている方もまだまだ多いでしょう。

その中で、ブログを始めようと検索してみると「ブログはWordPressがおすすめ!」という意見の記事が、かなりたくさん出てきます。

そして、ブログで稼ぐことを前提とした記事が並ぶために、純粋に文章を書きたくてブログを始めたいと思った人には「?」となることでしょう。

ブログのサービスは色々ありますが、なぜWordPressがやたらとおすすめされるのか、不思議に感じる方もいるのではないでしょうか?

そこで、今回は簡単なWordPressの説明と、それ以外の有名ブログサービスとの違いについて。そしてブログを始めるのは本当はどっちが良いのか、解説していきたいと思います。

WordPressとは

WordPressは、ブログやサイトを作る事ができるオープンソースのソフトウェアです。

オープンソースなので、WordPressというソフトは誰でも自由に使うことが出来るということですね。

ブログ目的でWordPressを使う人が多いですが、サイトを運営する際にWordPressを使うこともできます。

WordPressは無料だけど、サーバー代が必要

WordPressそのものは無料で自由に使うことが出来るのですが、サーバーに接続していない状態ではWordPressが使えません。 

そのため、WordPressを使うためにはレンタルサーバーを契約する必要があります

よくおすすめされているサーバーは月額900~1,000円あたりの金額のものが多いのですが、中には月額300~500円程度で利用できるものもあります。

私は、現在スターサーバーのライトプランという月額300円程度のサーバーを利用していますが、この中小規模のブログでは問題なく使えています。

midori-biyori.com

サーバーの能力はサーバー会社やプランによってかなり違うので、高ければ絶対に良いとは言えず、安いからといって、悪いとも言いきれない難しさがあります。

なお、無料でWordPressが利用できるサーバーもあって、その場合は次の項目で挙げるドメインの代金以外の費用をかけずにWordPressを使うことができます。

しかし、ブログに使えるデータの容量が少なかったり、広告が表示されてしまうものがほとんどなので、WordPressのお試し以外の目的で使うことはおすすめしません

ドメイン代も必要に

WordPressを利用する場合は、ドメインの代金も必要です。

ドメイン??となった方もいるでしょうが、ブログの住所のようなもので、ざっくり言えばURLの後半の部分となります。

私のブログのURLだと「midori-biyori.com」の部分ですね。

ドメインの代金は、「.com」や「.jp」などの部分で金額が異なっていて、更にドメインを取得する会社によっても違っています。

私はスタードメインでドメインを取得しています。

midori-biyori.com

ちなみに1回料金を支払ったら終わりではなく、毎年更新が必要になるので、毎年ドメイン代金を払う事になります

WordPressでブログを運用する場合は、サーバーの代金とドメインの代金が必要になるので、費用を負担してブログを運用する形となります。

WordPressのメリット

ブログサービス側の広告が貼られていない

それでは、なぜ有料のブログであるWordPressが、多くの方におすすめされているのでしょうか?

それは、WordPressでブログを始めた場合、ブログサービス側の広告が一切貼られていない状態なのが大きいからです。

これは「自分で貼りたい広告を好きな場所に貼れる」ということにつながります。

ブログサービス側の広告が表示されていると、その広告がクリックされてもブログサービス側の収益になりますが、全て自分で貼った広告であれば、クリックされた分は全て自分の収益になります。

WordPressは有料と書きましたが、この貼った広告から収入を得て、サーバー代とドメイン代の費用を回収…それどころかこの費用以上に稼ごうとする人が多いということですね。

デザインを自分好みに出来る

ブログサービスでもある程度デザインを変えることができるものもありますが、WordPressの場合は、より細かくデザインを設定していくことができます

あまりデザインのことはよくわからないし…という方も多いでしょうが(WordPress歴ほぼ半年の私もあまりわかってはいない)、WordPressには自分の好きな「テーマ」を使用することができます。

そのため、専門知識がなくても、素敵なデザインのページを作ることができるようになっています。

このテーマは、有料のものもありますが、無料で利用できるものもあります。私は無料のCocoonというテーマを使っています。

midori-biyori.com
※現在ははてなブログで更新しているため、Cocoonは使用していません

プラグインで好きな機能を追加できる

WordPressには、プラグインというものがあり、さまざまな機能を追加することができるようになっています。

スマートフォンに色々なアプリを追加していくと、どんどん便利に使えるようになっていくと思うのですが、WordPressのアプリ的ポジションがプラグインと思ってもらって大丈夫です。

プラグインは、セキュリティ対策として重要なものから、ブログに貼った画像の容量を軽くしてくれるもの、お問い合わせフォームを作るものなど、本当にさまざまな種類のものがあります。

最初は訳がわからないと思いますが、この自由度の高さもWordPress人気の理由の一つですね。

次からは、ブログサービスについて説明していきます。

ブログサービスの特徴

ブログサービスって何?という方もいるでしょう。

ブログサービスとは、ブログを管理や作成するサービスのことで、このブログサービスを運営している会社のアカウントを作ることで、ブログの開設や投稿ができるようになります。

有名なところだと、アメーバブログ、FC2ブログ、ライブドアブログ、はてなブログ、JUGEMや、最近だとnoteも話題ですね。

このブログサービスの特徴についても説明していきます。

アカウントを作ればブログを始められる

WordPressの場合は、まずレンタルサーバーを契約して、ドメインを取得して…という事前準備からスタートしなくてはいけませんが、ブログサービスの場合は、アカウントを作ればすぐにブログを始めることができます

WordPressを始めようとして、ブログを始める前の設定の段階で挫折してしまう人もかなりいますので、この手軽さはブログサービスの大きな強みです。

無料で利用できる(有料プランのあるサービスも)

ブログサービスでブログを運用する場合、基本的に無料で利用することができます。

ブログサービスによっては、別に有料プランが存在しているものもありますが、純粋にブログの記事を書くことだけが目的であれば無料で充分に楽しむことが可能です。

ブログサービス内での繋がりが発生しやすい

ブログサービスでブログを運用する場合、ブログサービスでブログが紹介されたり、同じブログサービスを利用しているブロガー同士で交流がしやすい仕組みになっているところもあるようです。

WordPressだとこのような仕組みが一切ないため、ブログ開設からしばらくの間、誰にも見てもらえない状態が続くことがあるあるだったりします。

ただ、私の場合、ライブドアブログで2年半お世話になりましたが、特にライブドアブログ内で交流が発生するようなことはなかったので、ブログサービス=必ず誰かと交流できる!とは限りません。

ブログサービスの広告が貼られている(主に無料プラン)

主に無料プランでブログをやる場合、ブログサービス側の広告が記事内に表示されている場合がほとんどです。ブログサービス側の広告なので、もちろんクリックされても自分の収益にはなりません。

有料プランを契約した場合には、この広告が非表示になることがほとんどです。

商用利用がNGの場合も

商用利用というのは、自分で好きな広告を貼ったり、アフィリエイト(商品を紹介する記事を書いて、実際に商品が売れたら報酬が貰える仕組み)で、収益を得るためにブログを運用することです。

ブログサービスによって違いがありますが、この商用利用が規約で禁止されているところもあります

最初はそのつもりがなくても、途中から広告を貼ってみたりアフィリエイトの記事を書きたくなる…ということもありますので、始める時にはしっかり確認しておきたいです。

WordPress・ブログサービスのそれぞれの特徴の説明は以上です。

ブログ初心者は、WordPressとブログサービスどちらを選ぶべきなのか?

ブログを始めようと考えている方で、ブログサービスかWordPressかどちらで始めたらいいんだ??なんて悩んでいる方も多いでしょう。

WordPressかブログサービスのどちらでブログを始めるかは、単純に自分のブログの目的で決めれば大丈夫です。

WordPressを選ぶべき人

・ブログで稼ぎたいと思っている

・ブログの費用の負担は気にしない

・自分の記事を検索で上位に表示して、沢山の人に読まれたい

・自分でブログのデザインを決めるのは苦ではない

基本的に、ブログでひと稼ぎしたい!と思っている方は、WordPressを選ぶことを強くおすすめします。

ブログサービスの有料プランを利用するという選択肢もありますが、自由度の高さが圧倒的にWordPressの方が上だからです。

ただし、WordPressで一から始めた場合、しばらくの間ほぼアクセスがない状態が続く人がほとんどなので、始めて数ヶ月の内に挫折する人も多いです。

夢を見すぎずに、しばらくは黙々と記事を書いていく覚悟が求められます。

ブログサービスを選ぶべき人

・収入目的のブログの予定はない

・ブログにお金は出したくない

・ある程度デザインは決まっているものを使いたい

・SNSのように交流できる要素が欲しい

・サイトの管理を気にせず、ただ好きなことを書きたい

ネット上で好きなことをじっくり書きたいだけ!ブログやるのにお金はかけたくない!と考える方は、無料で利用できるブログサービスをおすすめします。

SNS的な交流要素については、ブログサービスによってかなり違いもありますので、利用するサービスがどんな雰囲気になっているのかよく調べた上で登録することをおすすめします。

迷っている人は、とりあえずブログサービスから始めるといいかも

中には、ブログの方向性を考えられなくて、WordPressが良いかブログサービスが良いのか決めきれない…という人もいると思います。

そのような方は、まずはブログサービスで無料で始めてみることをおすすめします。

ブログは、ひたすら長文を書いていく作業になりますので、どうしても向き不向きが出てきます。

いきなりWordPressでやってしまうと、サイトのデザインも決めていかなくてはいけないですし、もしブログが合わないと思ってしまったらせっかくの費用がもったいないです。

まずは1ヶ月ほどお試しでブログサービスを利用しながら、ブログは続けられそうか、そしてWordPressでやりたいのかを決めていくと良いと思います。

私は2年以上ライブドアブログを利用した後にWordPressに移りましたが、引っ越しはかなり大変な作業でしたので、WordPressで頑張りたいと思うのなら、早めに決断した方が後々楽になります

自分のペースでブログを楽しもう

ブログについて色々検索していると、本当に「ブログ=自分のペースで稼げる副業」という前提となっている記事が多いです。

でも、ブログの良さってお金がどうこうではなくて、そもそもは自分がじっくり考えて入力した文章をネット上に公開することができることなんです。

しかもその文章をネット上の知らない誰かに読んでもらえて、時には反応してもらえることもあるのが、ブログの醍醐味だと私は思っています。

ですので、せっかくブログに興味を持ってくださった方には、まずはブログで自分の書いた記事を増やしていく楽しさを感じてもらいたいのです。

ブログには色々な楽しみ方や頑張り方がありますが、まずは自分のペースに合った方法でブログを楽しんでみて欲しいと思います。

それでは、今回はこのへんで。