国産メーカーノートPC→DELLデスクトップPCに変えたら快適になった件

スポンサーリンク

せめてスローペースなりに最低でも月1は更新しようと思っていたのですが、前回の更新からもう3ヶ月経ってしまっていました…

実は、ブログの更新が空いた一番の理由がありまして。
タイトルに答えは出していますが、今回はその理由と経緯について書いていきます。
スポンサーリンク

ノートPCが壊れました

この秋、これまでブログ更新で使っていた家のノートPCが壊れました
いや、厳密に言えば壊しちゃったの方が近いかもしれないw
ノートPCを誤って落下させてしまい、その後からPCを立ち上げてもWindowsが起動できなくなってしまいました。
藁にもすがる思いで、購入したPCのメーカーに相談し、言われる通り操作を試した結果、HDDが駄目になってしまったとのことでした。
修理に出せば動くようになるとの事でしたが、HDDは交換する事になるため、PCのデータは初期化される事が確実と言われました。
スポンサーリンク

修理は諦め、新PCを購入することに

購入してから5年程のPCだったため、修理する事も検討していました。

しかし、修理費用に数万円上乗せすれば新しいPCが買えてしまうような見積もりの金額でした。

故障したため原因は不明のままとなってしまいましたが、故障前から全体的に反応が遅く、ブログの文字入力すらもっさりしていてストレスを感じる状態で、使いづらさが深刻な状態だったんです。

高額な修理代を出して、またいつもっさりするかわからないようなPCを使うくらいなら、数万円上乗せになったとしても今より性能の高いPCを購入した方がいいんじゃないかな?と思いました。

あまりPCを触っておらず使いづらさの状況がわかっていなかった上に、一つのものを出来るだけ長く使いたい思考の旦那は完全に修理派で、当初難色を示していました。

しかし話し合いの結果、なんとか説得する事ができ、新しいPCを購入することとなりました。

新PCはデスクトップ

これまでに2台のPCを使ってきたのですが、両方ともノートPCでした。

私がブログの更新に使い出すようになるまで、写真や年賀状の印刷程度でしかPCを使用する事がなく、使う時だけリビングの机に置けばいい…というスタンスだったからです。

ただ、外に持ち運んで使うような事はほぼない上に、今回の様な故障が発生した時にまるっと交換しなくてはならないノートPCより、モニターは別に出来るデスクトップPCの方がいざという時の負担を軽く出来るかな?と思いました。

小型のものであれば、ちょうどデスクトップPCを置けるスペースもあったため、新しく購入するPCはデスクトップ型にする事に決めました。

メーカーも国産からDELLへ変更しました

前のPCを購入する時までは、あまりPCについての知識がなく(今もあまり無いけど)、ふわっとした「安心感」という理由だけで某国産有名メーカーのものを購入していました。

前のPCは、家電量販店ではなくメーカー直販サイトから購入したので、当時は凄く調べたものを購入できていた感にあふれていたんですけどね。

しかし、今回改めてPCについて調べてみると、そもそも国産メーカーにこだわって購入しなくてもいいんじゃないか?という事に気が付きました。

改めて前のPCの事を考えたんですが、様々なソフトがプリインストールされていて、年賀状は別に専用ソフトを買わなくても作成出来て便利だった一方、1度も使わなかったソフトが大量にありました。

そして、今回の故障ですぐ問い合わせ出来た事は良かったとはいえ、困った事が起きてもスマホからの検索で調べればなんとかなっていて、そういえば操作方法等での電話のサポートは必要なかったんです。

そう考えると、国産メーカーの手厚いサポートは別にいらない…という事に気がつき、海外メーカーのPCでもいいのではないかと思いました。

いくつか海外メーカーを調べましたが、検討した結果、DELLのデスクトップPCにしました。

購入したPCは、個人向けのスモールデスクトップでした。

モニターもDELLのものをまとめて買いましたが、スピーカーがついていなかったので、Amazonで安いものを付けて使っています。

小型のデスクトップPCが手頃な価格で売られていたこと、メジャーなメーカーという事が大きな理由でしたが、一番大きかったのは職場で使用していたのが、DELLのPCだったという事ですね。

やっぱり普段から慣れているメーカーという信頼感は強かったです。

とりあえずとっても快適になった

この記事は、その新調したデスクトップPCから書いています。

先代のノートPCの晩年はものすごく(強調)もっさりした挙動だったのもあって、今のところサクサク快適に動いています。

結局、前のPCがもっさりしていた原因がPCの能力的なものが原因なのか、プリインストール&追加でインストールしたソフト達が原因なのか、分からないまま天に召されてしまっています。

後者が原因の場合だと、この新PCもゆくゆくはもっさりしそうで今から怖いのですが…

今回、初めてほぼソフトが何も入っていない状況のPCを起動しましたが、こんなにデスクトップ画面がすっきりするものかと衝撃すら感じましたw

年賀状ソフトは、以前購入したCD-ROMのものがあるので、それでなんとかなりそうですし、そもそも年賀状ソフトを利用せずに年賀状作成する方法があるなら取り入れてみようかなと考えています。

そして、今回はWordやExcelも入れていない形で購入したので、いざという時に不便に感じるのかもしれませんが、KingsoftやGoogle(スプレッドシート等)あたりで代用出来ればなんとかなると思いたいです。

そんな感じでPCも新しくなり、ブログの文字入力のストレスもほぼ解消しましたので、心機一転、ぼちぼち色んな事をまた書いていきたいです。

それでは、今回はこのへんで。

コメント